09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

群馬旅行~ 1日目

2011.09.27 (Tue)

2011・9・12






今日は1泊2日でことりっぷ

いざ!群馬県へ~~~
まずはパーキングエリアでシンゲンモチとわらび餅でおやつタイム。笑


そして沼田へ。
滝~の前に昼食取って腹ごしらえ。
Crescent moonへ☆
P1360535.jpg

「クレッセント ムーン」は関越高速道、沼田IC下車後、
国道120号線を尾瀬・日光方面20分ほど行くとあるお店。
P1360532.jpg

今年6月にオープンしたカフェ&バー
P1360539.jpg P1360538.jpg
といっても普段バーは営業していません!笑

店頭の旗にはイケメンカレーの文字~
P1360534.jpg
イケメンカレーて何(^^;)?

以前は「沙羅英慕」という珈琲店でしたが、
居抜きでこちらのお店になったそうな。

とってもカッコいい店内!!
P1360548.jpg P1360554.jpg
店内には柱で区切られたテーブル席、
真ん中には、飾りとして置いているようなソファ席~。

黒を貴重にしていて、店内の造りや小物類など、
こだわっている感ありますね~
P1360570.jpg P1360571.jpg
BGMも素敵^^!

バーカウンターでお酒飲みたい雰囲気ね。
P1360566_20110924183646.jpg


そしてこんないい天気です!
ワタクシ達はテラス席へ~
P1360557.jpg

外には長いカウンターのような席。
P1360558.jpg
そしてテーブル席も。

素晴らしい景色です!!
P1360559.jpg


なんにしようかな~と。。。
そう、メニューは焼きカレーのみ!
P1360537.jpg

メニュ~
P1360550.jpg


・チーズ焼きカレー
・卵とソーセージ
・明太もち

の3種類です!
P1360536.jpg

明太もちチーズ焼きカレーに明太ともちを乗せたもの。
卵とソーセージはチーズは乗せてません。
てな(?)
span style="color:#0033ff">“チーズ焼きカレー”“卵とソーセージ”を注文。

+300円スープとサラダが付けられるのでそちらも。

カレーは注文を受けてから焼くため、
15分かかります。

この雰囲気にコロナが合いますねぇ。
P1360579.jpg

それではハンモックにゆられながら待ちましょう♪
P1360562.jpg P1360563.jpg



きました!
卵とソーセージ(950円)☆に
スープサラダセット(300円)☆

P1360588.jpg
色鮮やかで美味しそう♪


卵とソーセージ
P1360589.jpg

焼きカレーに
ソーセージ2本、コーン、ブロッコリー、トマト、目玉焼き
P1360591.jpg P1360592.jpg P1360590.jpg

熱々美味しいカレーですね!
ご飯は黄色いサフランライス
P1360597.jpg
カレーのルーにはみじん切り玉ねぎたっぷり♪

ソーセージはパキッ系ではないかな。
P1360601.jpg
とってもあっさりいただけるとっても美味しいカレーです( ´∀`)

半熟玉子を絡めてまた美味しい(^^)
P1360596.jpg


サラダ
P1360598.jpg
新鮮なシャキシャキレタスとキュウリにトマト、コーン、
そして上には韓国海苔~。

あっさり青じそドレで美味しいサラダ♪


スープ
P1360595.jpg
このがまた美味し~いの(^^)
チーズの香りがする、濃厚でクリーミーなスープ♪



チーズ焼きカレー(900円)☆に
スープサラダセット(300円)☆

P1360583.jpg


P1360586.jpg
トマト、コーン、ブロッコリーが乗っています。

チーズたっぷり焼きカレー!
これ・・・・
めちゃくちゃうまい(@_@)
P1360599.jpg

まぁ早い話がドリアですね!
カレーのベースはもちろん一緒。
チーズがかかっただけでとっても濃厚になります!!

いやいやんまい( ´艸`)


最後に
アイスコーヒー(350円)☆
P1360603.jpg


“イケメン”カレーの意味がわかりました!

店員さんが超イケメン!
そして奥さんが・・・超美人!笑


ご馳走さま(o^_^o)


そしてこの辺りの名物
“焼きまんじゅう”を楽しみにしていましたが、
色々あり・・・寄れなく残念○| ̄|_

これがこの旅行の1番の悔やみになると思っていましたが、
明日発見して食べちゃうもんね。


さてさて、観光しましようか。
吹割の滝
P1360629.jpg

豪快な水の流れとその形から“東洋のナイアガラ”と呼ばれている吹割の滝。
P1360614.jpg

名前の由来は、清流によって長い年月をかけ川底が浸食されたことにより、
あたかも巨大な岩が吹き割れたかのように見えることから名付けられました。
P1360608.jpg
高さ7m、幅30m!!!

天気もよくうつくしか~♪
P1360611.jpg

ダイナミックですな( ´∀`)
P1360616.jpg

これがないあがらなのね~ヽ(´ー`)ノ
P1360606.jpg
?????

このアタリ1周できます。
P1360625.jpg

とりあえず歩いて歩いて・・・・
ぐるりと一回り~~
P1360627.jpg


疲れ果てたところに・・・・
P1360638.jpg

氷!!
P1360639.jpg

氷 カンロ(350円)☆
P1360635.jpg
プハァー(*^Q^)
あっアルコールはいってませんよ。笑


塩分もふりかけでチャージし。。
P1360641.jpg

夜用にコレ、買っておこう。
P1360636.jpg

そして旅館へ向かいます。

雨がザーザー降ってきて~~
ちょっと寄り道。
土合駅
P1360660.jpg
群馬県利根郡みなかみ町にある、東日本旅客鉄道上越線の駅。

ここ、JRなんです!!!!
P1360645.jpg

“日本一のモグラ駅”として親しまれているこちら。
P1360657.jpg

“関東の駅百選”認定駅の1つです。
P1360644.jpg

下りホームが新清水トンネル内にあり、
駅舎(地上)からは10分ほど階段を下りないと到達できないのです!!!!

下りホームから駅舎に行くには、ほぼ一直線に伸びる462段の階段(長さ388m)を上り、
143mの連絡通路、さらに24段の階段を上る
必要があるのですよ。
P1360653.jpg

私達は駅舎からなので24段の階段を下り、
143mの連絡通路を歩いただけで疲れてそこまで。笑
P1360646.jpg

462段の階段を下りて上る元気は・・・・
P1360652.jpg
あったのですが時間が無かったということにしましょう!笑



そして旅館へご到着~

旺泉閣
P1360664.jpg

大変有名な旅館ですね。
P1360663.jpg

巨大な露天風呂が自慢の渓流沿いに建つ一軒宿、宝川温泉です。
P1360970.jpg P1360971.jpg

本館、東館、第一別館の三棟からなり、
それぞれ違った雰囲気が特徴!
P1360902.jpg


木のぬくもり感じますね~
P1360665.jpg

P1360670.jpg P1360672.jpg


色とりどりの浴衣から好きなの選んで~^^
P1360667.jpg


まずはお部屋へご案内~
P1360685.jpg

とりあえずいっぷく・・・
P1360675.jpg

とりあえず・・・
P1360673.jpg P1360682.jpg
うま^^


そして行きます!
P1360688.jpg

緑に包まれた宝川の両岸に点在する露天風呂
P1360878.jpg
4つの露天風呂は合わせて470畳もの広さがあります。


小さなものでも約50畳、
大きなものだと約200畳という日本屈指のスケールを誇る温泉
です。

(※温泉の写真は翌日朝のものとごちゃまぜ。)

豊富に温泉が湧く4本の源泉を有するからこそ実現する大きさですね。

200畳分の広さを誇る大露天風呂“子宝の湯”
P1360885.jpg

露天風呂は混浴の“子宝の湯”“摩訶の湯”“般若の湯”と、
女性専用の100畳ある“摩耶の湯”。
P1360886.jpg P1360893.jpg

P1360897.jpg P1360900.jpg

そう、なんとこちら女性専用“摩耶の湯”を除く3つの温泉は・・・
こんよくー(゜Д゜)
あらん・・・・・はずかしい。。汗

もちろんタオルを巻いて入ります~
私達は時間的なものだったせいか、貸切状態で入浴!!

あらん美女の入浴ショット~・・・?汗
P1360691.jpg



宝川の流れの上にはつり橋がかかり、
湯船から湯船への移動も魅力になっているんだと。
P1360687.jpg

つり橋からの眺めも最高ですよ。
P1360916.jpg
夕食までの1時間で写真撮りまくりながらも
温泉つかります!


新緑の中の露天風呂、最高ですね。

今宵は満月!
P1360872.jpg


そして待ちに待った夕食~~(@^O^@)
1番豪華なコースで予約~~( ´∀`)

なので(?)宴会場でなく~
竹庭
P1360729.jpg

木の温もり感じますな。
P1360867.jpg

予約時間につくと、席にはもうセットされてます。
P1360958.jpg P1360732.jpg


ドリンクメニュ~
P1360799.jpg

生ビール(600円)☆
P1360734.jpg
温泉の後は一段とビールがうめぇ(≧∀≦)


とりあえずある程度揃ってワンショット~
P1360775.jpg


食前酒
P1360744.jpg

赤紫蘇のリキュール
甘いです。今はビールなの。
食後酒としていただこう。



川魚とこんにゃくの刺身
P1360747.jpg

川魚は“みゆきます”
P1360750.jpg
なんだかトロけて美味しいです^^

酢味噌とお醤油で。
P1360748.jpg

こんにゃくは酢味噌でしょう♪
P1360751.jpg


前菜
P1360753.jpg
・鱧のきみず
・ひよこ豆
・高野豆腐


ひよこ豆と高野豆腐はうまし。
P1360756.jpg P1360754.jpg


鱧は・・・・
こんなパサパサな鱧食べたことありませーーん。。汗
P1360755.jpg
といいながらお連れさんのも食べたり。。。



巾着豆腐
P1360757.jpg
茶碗蒸しを固めたものです。
た~っぷり餡がかかっています。

中には海老、椎茸、銀杏など。
P1360782.jpg
美味しい♪



牛肉の豆乳しゃぶしゃぶ
P1360768.jpg

牛肉、水菜、長ネギ、榎木。
P1360770.jpg

牛肉は“上州牛”です。
P1360786.jpg

豆乳よ~^^
P1360772.jpg

火をつけて~、一気に投入よ~。。
P1360791.jpg


これもいくでしょう♪
宝川旅情(840円)☆
P1360808.jpg



ソーメン
P1360762.jpg

このソーメンと一緒にどうぞ。
P1360763.jpg P1360764.jpg


と・・・・・
かき揚げ
P1360780.jpg

下仁田ネギと桜海老のかき揚げ
P1360783.jpg
席に着いてからきたかき揚げですが、
揚げたて感はありません。笑



でけたでけた♪
P1360797.jpg

ゴマダレ絡めてうま~い^^♪
P1360803.jpg

野菜も絡めて超うま~い^^♪♪
P1360805.jpg



こちらも途中で登場した~
鮎の塩焼き
P1360777.jpg

好きです鮎。
P1360796.jpg P1360794.jpg
天然かしら?


道中に購入したこれもあけちゃえいえい~~
吹き割
P1360823.jpg


鯉の唐揚げ中華あんかけ
P1360814.jpg

鯉の唐揚げ4ヶほど。
P1360819.jpg
そしてキノコたっぷりの中華風あんかけ
とっても美味しいじゃない。
お連れさんの分もいただきー♪

ちなみに餡は大分濃いめなのでご飯にかけて食べたいかんじ。
コイにはコイめの餡かけがもってコイ。
なんつって。。焦



そしてこんなもの。
P1360833.jpg

おお!
P1360831.jpg P1360834.jpg
うにゅ~とた~のし~~(´ー`)

ところてん
P1360836.jpg
ポン酢をかけていただきま~す^^



食事
P1360846.jpg


ご飯はやったね“五穀米”~。
P1360847.jpg


そして待ってましたのコレ!
この旅館の名物
P1360968.jpg

熊汁
P1360851.jpg
とても栄養価が高いといわれている熊肉。
土地の古老の昔話を元に、
特有の食材である熊肉を使った料理を再現したものだそう。

人参、里芋、ネギ、ほうとうなど具もたっぷり。
P1360856.jpg P1360858.jpg P1360859.jpg

そして熊肉よー( ´∀`)
P1360860.jpg
確かに獣臭さを感じます。
その癖のある肉がワタクシの好みなんです!!
ラム臭いラムとか好きだし。
・・・違うか?

お連れさんの熊汁とご飯も頂きまーす(@^O^@)


ちなみに明日の朝散策しましたが、この旅館では5頭の熊を飼っています
P1360913.jpg P1360915.jpg
ちなみにちなみに、このお肉はもちろんその熊ではございません。笑



最後に
デザート
P1360864.jpg
葡萄と梨でさっぱりと~




クッキー食べながら就寝。。

明日は尾瀬~~
・・・・と、この当時は思いながらも眠りにつくのでしたzzz


スポンサーサイト
15:46  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

嗚呼!!水上温泉・・・

なっなんと・・私の誕生日に水上温泉に
行っていたとは・・・笑)

オマケに群馬なのに「美しか~!」って博多弁やし・・笑)
オマケに美女のサービスショットあり~の 笑)
オマケに恋のから揚げでは駄じゃれあり~の 笑)

楽しい旅日記ですね!!
S・Tマスター |  2011.09.27(火) 17:07 | URL |  【編集】

S・Tマスター さん♪

誕生日だったとですかーー!!
この間一言言っていただければよろしかったですのに・・・。

“楽しい”のお言葉有難うございます( ´艸`)

そして遅れましたが、誕生日おめでとうございます^^
はらへり呑んべぇ |  2011.09.27(火) 19:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1083-645feb3b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |