09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

オーストリア&チェコ旅行 7日目

2011.11.17 (Thu)

2011・10・21






ウィーン3日目、
とうとう観光できる日は今日で最後となりました。。。

まずは朝飯!!
P1430403.jpg

この同じような毎朝のご飯も今日明日でおしまい。。
と思うと悲しくて泣けてきます。。
P1430400.jpg

P1430404.jpg P1430405.jpg

たくさん食べておかないと!笑
P1430410.jpg
しなる前にかき込む~
コーンフレーク
P1430412.jpg

チーズ
P1430413.jpg

今日はディップが1種類なのね~
P1430423.jpg


ハム
P1430416.jpg


パン
P1430414.jpg

はぁ。美味しいパン。
P1430417.jpg P1430419.jpg

P1430420.jpg P1430421.jpg

4種類のレバペー類もわすれずに。
P1430429.jpg P1430436.jpg


ゆで卵
P1430422.jpg

い~感じ^^
P1430427.jpg


やっぱりいっちゃうお代わり~
P1430435.jpg

お代わり~
P1430424.jpg
したら。。。

オンして~
P1430430.jpg

オンして~~
P1430431.jpg

オン!!!!!!
P1430432.jpg
何かだんだんよく分からない記事になっています。笑


最後はフルーツヨーグルト
P1430438.jpg



んでもって観光です。
今日はなんとも良い天気~^^
P1430509.jpg

ケルントナー通り~
P1430455.jpg

普通に街なかにカジノあるって素敵。
P1430457.jpg


何度も通った旧市街の中心にそびえるシュテファン寺院!
シュテファン寺院
P1430453.jpg
ウィーン旧市街の中心にそびえるゴシック様式の大教会
1147年にロマネスク教会として建設され、
14世紀にルドルフ4世の命で大々的な改築が行われました。



内部はバロック様式の主祭壇のほか、マリアのー冠を題材にした
ノイシュタット祭壇や地下のカタコンベも見学可能です。
P1430444.jpg

P1430441.jpg P1430443.jpg


入場料払って登った南搭!
P1430440.jpg
72mの高さにある監視搭まではなんと343段のせまーい階段を登ります。
この階段がもうむちゃくちゃ大変!!
もう一生登りません!!!笑

そして監視搭を登りきるとウィーン市街を一望できます^^
P1430452.jpg

P1430449.jpg P1430450.jpg



またもケルントナー通りで~
P1430507.jpg

ちょっとお茶したいわ♪

美味しそうな屋台発見


てなことカフェで珈琲買って外のテラスで頂いちゃいましょ♪
まずはカフェ~
COFFEE SHOP COMPANYへ☆
P1430504.jpg

スタバやエクセルのようなものですね!
P1430466_20111115145132.jpg

P1430464.jpg P1430465.jpg


美味しそう^^
P1430461.jpg
食べないけど。。

ドリンクメニュ~
P1430463.jpg

せっかくですので変わったもの。
モカチーノ ブラックS(2.7ユーロ)☆
P1430474.jpg
やっぱりお水付^^

ブラックかホワイトでブラックに~
P1430478.jpg

コーヒーベースチョコクリームを乗せチョコレートソース
P1430476.jpg
あまったるそうに見えますが、
コーヒーが苦めなのでそこまで甘くなく美味しい( ´艸`)

温まる~♪


そしてこちらも。
ホワイトチョコレート (3.2ユーロ)☆
P1430494.jpg

こちらは牛乳ベース
P1430496.jpg

ホイップクリームとキャラメルソースをトッピング
P1430497.jpg
とってもミルキー( ´∀`)
これまたうまい。



そして近くの屋台スタンド!
HAPPY NOODLES
P1430458.jpg


メニュ~
P1430484.jpg

麺類の料理がないここの国にて焼きそば屋台です!
P1430483.jpg

もちろん(?)ソーセージも売ってます。笑
P1430485.jpg

しかもソイソースがならび、お箸もあります!

“チキン焼きそば”と“野菜焼きそば”があり安い方~。
野菜焼きそば(2.9ユーロ)☆
P1430487.jpg

お箸には“おてもと”の文字が!笑
P1430502.jpg

これって日本食なのかしら~
P1430480.jpg

調味料並ぶ中からソイソースとチリソースをガンガン振って♪
P1430490.jpg

完成^^
P1430489.jpg
お味は・・・・・・・・
うまーい(@_@)

具には白菜、人参、もやしなどと野菜がたっぷりびっくり♪
P1430491.jpg

太めでストレートな焼きそば麺!
P1430498.jpg
日本のヘタな屋台より全然うまいですよこれ!!



んでもって観光しましょう。
オペラ座
P1430506.jpg
栄光の歴史に彩られた世界三大オペラ座の1つ
リング通りとケルントナー通りの交差点に優美な姿を見せるネオ・ルネッサンス様式のオペラの殿堂。
1869年に宮廷オペラ座として、モーツァルトの“ドン・ジョバンニ”で幕を開けました。
第二次世界大戦で戦災を被りますが、1955年に再開。

内部はガイドツアーで見学でします。
ちなみにオペラのシーズンは9月から6月~。


旧市街のすぐ横を流れるドナウ運河を見~・・・
ドナウ川とよく間違われますが別物です。
もともとドナウ川の洪水対策としてドナウ運河は造られました



ちなみにこちら、路面電車は2種類
P1430516.jpg
普通の路面電車のワンマンカー
観光用路面電車“リングトラム”


なんておされな!!
P1430511.jpg

まくどなるどーー
P1430513.jpg


そしてリング内から離れ~
P1430517.jpg

P1430514.jpg P1430519.jpg 



ここも行かなきゃ。
P1430523.jpg

ベルヴェデーレ宮殿
P1430535.jpg
イタリア語で“美しい眺め”という意味の名前を持つ宮殿。
18世紀初頭に完成したもので、
後期バロック建築におけるオーストリアの最高傑作のひとつです



17世紀のトルコとの戦争で活躍したフランス出身のオイゲン公の
夏の離宮
で、上宮と下宮に分かれて2つの宮殿で構成されています

P1430528.jpg

今まで見た宮殿と比べても、
1番外観の美しい宮殿なような気もいたします!!!
P1430530.jpg

天気も良いのでなおさらですね。
P1430538.jpg

バロック庭園
P1430529.jpg
18世紀初頭、フランス人のドミニク・ジラールによって
造られたフランス式の庭園


広々とした芝生、花壇、噴水が配され、様々な彫像が点在します。
P1430527.jpg



そしてここからもっと離れ~
P1430539.jpg
郊外へ。

あ!!これは本物のドナウ川です!笑
P1430540.jpg

そして“ハイリゲンシュタット”へ向かいます。
P1430541_20111115161219.jpg P1430542_20111115161218.jpg


ハイリゲンシュタット
P1430543.jpg
かの有名な音楽家、ドイツのボン出身の
ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェンゆかりの地として知られています

彼は22歳でウィーンへ移り、ハイドンらに師事しました。

お人形の街のような、可愛い街並み♪♪
P1430550.jpg P1430546_20111115162942.jpg


グリンツィングはホイリゲが集中するエリア
P1430631.jpg
昨日の記事でうんちくたれましたホイリゲ。
ちなみに歴史は1780年代に皇帝ヨーゼフ2世が
1年間300日以内という条件で、
ブドウ栽培農家に自家製ワインの提供を許可したことが始まり
です。

それが後に店という形態に変わり広まりました~。
P1430551.jpg P1430632.jpg


まずは軽くご飯食べましょ。
LIEBSTOCKL+COへ☆
P1430555.jpg

路面電車のグリンツィング駅から徒歩2分くらい、
坂を下りてくと右手にあるお店。
P1430549.jpg

これまたとっても可愛い外観なホイリゲです!
P1430628.jpg P1430554.jpg

P1430626.jpg P1430627.jpg

右手にバーカウンター!!
P1430624.jpg

左手がレストラン席に。
P1430625.jpg

P1430560.jpg P1430584.jpg

暖かい雰囲気でアットホームな店内も可愛~い( ´∀`)
P1430559_20111115163620.jpg

真っ直ぐ行くとテラス席もございました!
P1430623.jpg


ドリンクメニュ~
P1430562.jpg


これから観光ですし、んな飲んではいかんのですが・・・・・・・
ビール(3.4ユーロ)☆
P1430570.jpg
ホイリゲだもん!!


パン
P1430591.jpg
3種類盛られたパン、
これがまたすっごく美味しいの!!
表面に粗削りの塩がかかって旨さ引き立つ~~


フードメニュ~
P1430561.jpg


グラーシュ(7.8ユーロ)☆
P1430588.jpg

パプリカのソースで牛肉を煮込んだハンガリー発祥料理。
P1430589.jpg
2日目のプラハでも食べましたグラーシュですが・・・・・・・

これむっっっちゃくちゃうまいですこのびーふしちゅー(゜Д゜)(゜Д゜)
P1430603.jpg

柔らか~いあっさり部位の牛肉!
P1430605.jpg

濃厚な旨味たっぷりのソース!
P1430609.jpg
ヤバいぞこれ。。
今回の旅行で指折りの旨さです(*´д`*)



合うでしょう!
赤ワイン(1.6ユーロ)☆
P1430583.jpg


きたきた♪
ガイザーシュマン(7.1ユーロ)☆
P1430594.jpg
名物料理の1つです。

パンケーキに粉砂糖がかかったもの。
P1430595.jpg

アプリコットジャムが添えてあります。
P1430597.jpg

これがまたもやむちゃくちゃうまーい(@_@)
P1430606.jpg

甘さ控えめのこのパンケーキ、
温かくふわっふわな食感!!
P1430596.jpg
スフレみたいなんです( ´艸`)



控えめに控えめに・・・
白ワイン(1.6ユーロ)☆
P1430578.jpg


最後にこれも注文しちゃいました。
ウィーン風スープ(9.4ユーロ)☆
P1430611.jpg

クスクスのようなものを浮かべたコンソメベースの野菜スープ。
P1430612.jpg

優しい味わいの旨味たっぷりスープ( ´∀`)
P1430614.jpg

クスクスの不思議な食感も美味しい♪
P1430613.jpg

というか・・・・
周りのお客さんの頼んだ料理、どれも最高に美味しそう!!


ご馳走さま(o^_^o)

ここ・・・大大ヒットのレストランでした!
夜も来たいくらい。。



そしてぶらり~
カーレンベルクの丘
P1430639.jpg

眼下にハイリゲンシュタットの葡萄畑、
その先にはウィーン市街とドナウ川を一望できます!
P1430649.jpg

そしてこの景色を一望できる、素晴らしい立地にのカフェもございます!
P1430641.jpg

美味しそう。。。。
P1430643.jpg
食べませんけど。

居心地良さそうな店内ですが、
P1430646.jpg

もちろんこっち。
P1430652.jpg

みんなでコーヒー1つ、
・・・・で、大パノラマを楽しみます~
P1430650.jpg

そして大パノラマ前には
カーレンベルク教会
P1430654.jpg
丘の上にある、小さなバロック様式の装飾の教会です。


あ!!ウォシュレットの宣伝だ!!
P1430658.jpg

可愛い灰皿発見!
P1430657.jpg


で、ようやく到着~
P1430634.jpg


span style="color:#ff0000">ベートーヴェンの散歩道
P1430661.jpg
交響曲第6番“田園”のモチーフとなったシュライバー川沿いの小経
ベートーヴェンはこの道を何度も歩き、交響曲の構想を得たといわれています


約300mほどの散歩道の西側にはベートーヴェンの胸像~
P1430659.jpg

あのベートーヴェンが、きっと鼻歌を歌いながら
スキップしてこの道を歩いたのね。(適当。)
そんなことを思うと私も自然にスキップ♪謎
P1430660.jpg



ハイリゲンシュタット遺書の家
P1430671.jpg

入り口から中庭に出て、階段を上がった中2階に受付があります。
P1430670.jpg
二間続きの小さなお部屋。
直筆の遺書のコピーや作曲された作品、愛用品から飼料などが飾られます。

様々な療法を試したにも関わらず、
難聴が悪くなる一方だったことを悲観したベートーヴェンが
1802年102日に2人の弟に宛てた遺書を書いた部屋です。


手紙は発送されずに死後見つかったそう。
P1430673.jpg
ここがベートーヴェンが死ぬのかどうか、思い悩んだ場所なねね。(こちらも適当。)
そんなことを思うとなんだかしみじみ。。謎謎



それではそろそろ飲みましょう!
この付近は“ホイリゲ”の聖地なのですから!!
どこもかしこもれっきとしたホイリゲマークが~
P1430674.jpg


絶対行こうとチェックしていたこちら。
P1430680.jpg

1683年から営業する、
ベートーヴェンが滞在し第九の構想をふくらませた部屋が
現在ものこされているという伝統的なホイリゲ
マイヤー・アム・プファールプラッツ
P1430676.jpg

パシャパシャ写真とっていざ入ると・・・・
P1430683.jpg P1430686.jpg

P1430690.jpg P1430691.jpg

予約で満席ー( ̄□ ̄;)!!
P1430692.jpg
本日は、のーもあしーつ。。

本当にショックでした。。○| ̄|_


ここでベートーヴェンがビールのみながら作曲したのね・・・・・・・。(またも適当)
P1430684.jpg
そうと思うと満席だったお店に怒り込みあげます。謎謎謎
ん?私特にベートーヴェンのファンってわけではないのですが(^^;)?


ではランチで行ったお店付近のグリンツィンク駅までもどり、
ちょいと気になったホイリゲにいたしましょ。
クローンプリンツ・ルドルフスホーフ
P1430703.jpg

路面電車のグリンツィンク駅から
目の前のコベツル通りにでるとすぐに見えるホイリゲ

ランチのお店と反対側に行ってすぐです。
P1430699.jpg

ユングやフロイト、ルドルフ皇太子などの著名人も通った
グリンツィングの有名店
です。
P1430770.jpg P1430771.jpg

P1430702.jpg P1430704.jpg

ベートーヴェン噴水が~
P1430768.jpg

中庭を利用したフロイトテラス席~。
P1430705.jpg
建物手間がカフェ、奥がホイリゲになっています。


店内は昔ながらのホイリゲの雰囲気です^^
P1430764.jpg

昔ながらって知らないけど。。
P1430765.jpg


ドリンクメニュ~
P1430742.jpg

ビール
P1430715.jpg


フードメニュ~
P1430712.jpg P1430711.jpg

一気に登場!!
P1430740.jpg

ブラットウルスト(6.9ユーロ)☆
P1430729.jpg

デっカい1本ソーセージ~
P1430741.jpg

パキッとジューシーなやっぱり美味しいソーセージ( ´∀`)
P1430746.jpg


に、美味しいザワークラウト
P1430730.jpg

に、ジャガイモの付け合わせ。
P1430731.jpg
変に調理してないそのまんまのジャガイモが美味しいー(≧∀≦)


やっぱりワイン!!
白ワイン 500ml
P1430717.jpg
たっぷり~^^


きましたよ!!
お決まりの演奏隊!笑
P1430747.jpg
この旅行で3つのレストランにて遭遇しましたが、
このお店の音楽が1番微妙な上、
大金のチップを請求する1番最悪な演奏隊でした。。。苦笑
ホントに腹立ったんだもん。。。



そして本当に野菜を食べる習慣がなさそうなこちらの国々、
メニューにこんなん発見し注文です。
焼き野菜(10.9ユーロ)☆
P1430736.jpg
たっぷりのグリル野菜ヽ(≧▽≦)/

人参、ブロッコリー、ズッキーニ、カリフラワー
シンプルな味付けの美味しい野菜達♪
P1430737.jpg

ソースに付けても。
P1430738.jpg

そしてまたも美味しいじゃが芋。笑
P1430739.jpg
今日はたくさん野菜摂れた気♪



スモークポーク(10.9ユーロ)☆
P1430720.jpg

噛むほどお肉の味がして
軽いスモークがたまらん~^^
P1430732.jpg

厚めで食べごたえあります♪
P1430733.jpg

付け合わせにはこちらもザワークラウト。
P1430725.jpg

と、ジャガイモ(笑)。
P1430726.jpg
これでもかってほどジャガイモ食べてますが(笑)、
芋らばーな私にとってはそれが幸せ・・・・・( ´∀`)



赤ワイン 500ml
P1430760.jpg


チーズフライ(10.9ユーロ)☆
P1430750.jpg
サラダが付きます。

こちらの名物料理であるチーズフライ
P1430751.jpg

チーズに衣を付けて揚げただけのシンプルなものです。
P1430753.jpg

ちょっとくどいですが美味し~い。
P1430762.jpg

付け合せは・・・
じゃが芋!!笑
P1430754.jpg
変に加工してない美味しいじゃが芋でよかった^^


サラダ
P1430756.jpg

ドレッシングは別に。
P1430759.jpg

ここで酔っ払ってもいけません。


ご馳走さま(o^_^o)


とりあえずホテルの近くまで行きましょう。
P1430772.jpg


やはりこちらへ来ちゃうわね。メインの街!
P1430782.jpg
夜のステファンもミステリアスで素敵~


美味しそうにチョコレートがずらりーー^^
P1430783.jpg


ここここ。
アメリカン・バー
P1430781.jpg
アドルフ・ロース設計有名なバー
1908年の創業から100余年経った現在も
オリジナルの内装のまま営業を続ける伝説的な空間と!

入る気満々でしたが、満席○| ̄|_
ちなみに内部見学のみはだめで、店内写真もだめ?だそう。
お連れさんはビップ待遇で昨日行ってましたが、
やはり満席だったそう。。


みなさんもう何も食べれないと言っているので
バーにでも行きたかったですが探すのも面倒・・・・・・
最後の夜です、
いかにもホイリゲらしいホイリゲに行きましょう!
ちなみに私は若干(だいぶ?)まだはらへり。。
ツヴォルフ・アポステルケラーへ☆
P1430784.jpg

ステファン寺院から徒歩6分くらいにあるお店。
P1430321.jpg
ベルヴェデーレ宮殿を設計したヒルデブラントが16世紀に設計した建物で、
1339年の古文書にすでに登場しているほど古い歴史をもっています。

キリストの12使徒の名前を冠したケラーです。

650年以上の歴史をもつ建物の地下2階へ。
P1430326.jpg

うわぁ!とっても良い雰囲気!!
P1430327.jpg
外観からは想像できない地下世界広がります!


ホイリゲやケラーってよくわからないけど、
まさにホイリゲ&ケラーって感じ。笑
P1430787.jpg
迷路のように奥に長い!

かつてはカタコンベだったそう。
P1430788.jpg
水・木・金曜日の夜は楽団の演奏があります。
店内はいつも超満員だそうです~

店内には17世紀ごろの聖パウロの立像や時計、
12使徒の木製のレリーフ、ガス灯
など貴重なアンティーク
が!!
P1430785.jpg
入口で出迎えてくれます聖パウロ像!

ビール
P1430795.jpg


Welschriesling(2.9ユーロ)☆
P1430789.jpg
並々すぎる!!250mlですから!!


飲み比べましょう。
Aportelwein(3.3ユーロ)☆
P1430791.jpg
比べてももうよくわからなくなってます~


来ました!!笑
P1430799_20111115204200.jpg
でもこの2人はとってもいい人^^♪
こういう方になら快くチップをあげるってもんです!!


Kremser Weinzierl(3.3ユーロ)☆

P1430797.jpg




ゴーダ(3.5ユーロ)☆
P1430805.jpg

美味しい~チーズ^^
P1430807.jpg

くるみとブドウも乗っちゃいます♪
P1430808.jpg


私は赤もいっちゃうもん。
Zwigelt(3.5ユーロ)☆
P1430814.jpg


あまり注文した気がしなくとも、
本日1人でワインボトル2本分は飲んでいるんですね。。。

だから酔っ払いなのね~笑


ご馳走さま(o^_^o)


明日にはもうこの旅が終わってしまうのか・・・・
と泣きそうになりながらも爆睡する酔っ払いなのでした。。
スポンサーサイト
13:41  |   ・海外  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

ケラーって何?? ・・・恥)

シュテファン教会も美しいが
たしかにベルヴェデーレ宮殿は息を呑む
美しさですね。
幾何学的建築美!!美しい・・としかいえません!!
前庭のお池がさらに美しさを引き出しているし・・。

カタコンベ
ホイリゲ
ケラー
・・・・・???
私・・カタカナ・・弱いねん・・涙 笑)
S・Tマスター |  2011.11.17(木) 17:08 | URL |  【編集】

宝塚ホテルに
ウィーン風『ビアケラー』って名前のレストランがあったような・・・

結構いいかげんなネーミングだなぁ、と思ってました。
nianco |  2011.11.17(木) 22:38 | URL |  【編集】

S・Tマスター さん♪

私もカタカナ弱いねん・・・・
旅行中何度聞いても覚えられなくて、やっと覚えた言葉!!
・・・と思いきや、日本に帰って2週間、もう未知の言葉です。。。笑
やはり「うつくしかぁ~」です。。。笑
はらへり呑んべぇ |  2011.11.18(金) 09:45 | URL |  【編集】

nianco さん♪

ウィーン風『ビアケラー』・・・
確かにいい加減なネーミングかも?
でもなんとなく分かるような、かっこいい名前です!!笑
はらへり呑んべぇ |  2011.11.18(金) 09:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1121-c40a11cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |