09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

バードランド@銀座

2012.07.20 (Fri)

2012・6・30





今日は銀座~。

予約できました!
バードランドへ2名☆
バードランド (6)

銀座駅より出口によっては徒歩1分くらい、
有楽町駅徒歩5分くらいの数寄屋橋交差点付近駅直結ビル地下にあるお店。

1階はスーツカンパニー。
バードランド (1)

鶏肉の繊細な旨さが完璧に味わえるという、“2010年版ミシュラン東京”で一つ星を獲得しました焼き鳥やさん
焼き鳥店は、今まで1軒もランクインしていなかったミシュランですが、
他店3軒と共に、この2010年版からランクインしたんですよね。

“一度は行きたい名店”ともされる、焼き鳥を語る上では欠かすことのできないお店です。
焼き鳥を、フレンチや寿司と肩を並べる料理のジャンルとして認知度を高めたと言われています。

1987年に阿佐ヶ谷に開店し、2001年にここ銀座へ移転しました。
2004年12月に阿佐ヶ谷の同じ地へ暖簾わけしましたが、こちらが本店となります。
バードランド (7)

銀座バードランドの初の姉妹店として今年3月2日
新たに羊の串焼きや焼きトンも頂ける「バードランド 丸の内」が“iiyo!!”にオープン
しました。


最近コースで提供する美味しい焼き鳥やさんが増えましたが、その筆頭ともいえるお店です。

お隣は、店主和田利弘氏が尊敬する寿司屋である、
ミシュラン三つ星の銀座「すきやばし次郎」~。
バードランド (2)

決してきれいともいえないビルは、トイレも次郎と共同です。
RIMG5979.jpg



予約なしのお一人様やカップルが見えましたが、本日は予約で満席とのことお断りしていました。
店内右手には焼き場を囲むカウンター席
バードランド (94)

左手にはテーブル席
バードランド (93)

合わせて全37席ほど、全席禁煙です。

外はガラス張り、高さの同じカウンターの席と焼き場の間には
何の仕切りもなく、開放的
です。


確実にカウンター席がいいでしょう!
舞台のような焼き場を目の前にできます。
バードランド (37)
カウンターのお寿司やさんみたい♪
団扇でパタパタ炭火をあおぎながら串をこまめに並べ替え、お客さんにもすぐ対応!

単品メニューも一応はありますが、おもにコース。
19時以降は確実にコースで!

旨い地鶏を最高の状態で仕入れる為には一羽丸ごとが基本で、
お客さんに全ての部位を満遍なく食べてもらうことが一番
とのこと。

阿佐ヶ谷に店があった頃はほとんどのお客さんがあれもこれもと一通りバランス良く部位を食べ、
店が終わる頃には全部きれいになくなっていたと。
しかし銀座に移転して客層が変化し、
新しいお客様にもいろんな部位の美味しさを知って欲しいとコース主体に決めたそうです。

コースで食べる醍醐味は鶏の旨味をトータルに味わえることにありますんだって~。


おまかせコースは“6300円”“8400円”
バードランド (9)

もちろん8400円で勝手に予約させていただきます!(笑)
おまかせコース 8400円
・前菜
・レバーのパテ
・ササミの梅しそ焼きまたは バジルソース
・串焼き8本
・山椒焼き
・焼きチーズ
・親子丼(小)
・プリン

のコース。

6300円ですと
・ササミの梅しそ焼きまたは バジルソース
・焼きチーズ
・プリン
が付きません。

単品でも注文できますが、焼きチーズとプリンは絶対食べたかったので丁度良いの♪
更に単品メニューも頼んじゃいますよ~♪笑

「バードランド」が用いるのは筋肉質で脂身の少ないと言われる身の引き締まった
茨城県の銘柄鶏“奥久慈シャモ”

バードランド (44)
弾力、旨味こそ力強いが、歯切れがよく脂も軽やかで、
それが名人の手によって焼かれることで
焼き鳥の常識を超越した旨さを体験できるそう!

ちなみに阿佐ヶ谷は、コースが4800円、6300円とちょいとお安め~。


ワイン以外ドリンクメニュ~
バードランド (39) バードランド (43)

まずはこれ。
バードランド (38)

アウグスビール(850円)☆
バードランド (10)
無濾過なビール。


料理はお客さんを見ながら絶妙なタイミングで提供されます。
バードランド (14)

前菜
バードランド (16)
・加賀太きゅうりの酢の物
・富山県産生のきくらげ さんしょう
・鶏皮の二杯酢
・砂肝の煮凝り

の盛り合わせ。

季節によって1部違うという前菜、ちょっとずつの盛り合わせですが、何て美味しいのでしょう!!
バードランド (20) バードランド (18)

バードランド (17) バードランド (19)

どれも繊細なお料理。

バードランド (21)
さっぱりとしていて、食欲増進!!


ドリンクは、日本酒や焼酎も若干ございますが、こちらのお店はワインがメイン!
ワインメニュ~
バードランド (40) バードランド (42)

最高ですよね焼き鳥とワイン( ´∀`)

まずはすっきり冷たい白~
グラス白ワイン(1000円)☆
ベッカー・ヴァイサー・ブルグンダー カルクゲシュタイン
バードランド (27)
ドイツの辛口な白ワイン
なんて美味しい白ワイン!!!!!


ササミ焼きは“梅しそ焼き”“バジルソース”が選べ、
1つずつに♪
ササミ焼き
バードランド (22)

「バードランド」では、鶏の旨味を引き出す為に選んだ“塩”は、海水を天日干しした
ミネラル豊富な土佐の塩を中心に数種類


炭はもちろん選び抜かれた紀州備長炭を使用
特注の焼き台は通常よりも底が深く、炭をびっしりと三段重ねにして高温の熱パワーで焼きあげるそう!


ササミの梅しそ焼き
バードランド (24)

あっさりしたササミと梅しそでさっぱり♪
バードランド (26)


ササミのバジルソース
バードランド (23)

バジルのほどよい香り♪
バードランド (25)

若干半生な絶妙な焼き加減!
バードランド (35)


グラス白ワイン
バードランド (11)
マルクス・フーバー グリューナー・フェルトリーナー オーバー・シュタイゲン 2010
オーストリア・トライゼンタールの辛口な白ワイン


レバーのパテ
バードランド (30)
※写真は2人前。

これがかのロブションも絶賛したレバーのパテです!
バードランド (31)

カリッと焼いた薄焼きバゲットが付きます。
バードランド (32)

厚さ1cmほどにカットされたパテ。
バードランド (33)
なんって濃厚な、レバーの香りをいかしたパテでしょうか(*´д`*)

バードランド (47)
最高に美味しいレバーパテ( ´艸`)

私が絶賛しても何てことないけど、あの!ロブションがですからね~(笑)



赤が飲みたくなるなる!ボトルでいきましょ!
ボトル赤ワイン(5200円)☆
バードランド (55)
アルタディ・ヴィーニャス・デ・ガイン
スペイン・リオハの赤ワイン

お店のメニューでは一番安い赤のボトルですが、しっかりしたボディの欄にあったので注文。
ワインのCP、いいです!!!!


レバーパテお代わりしたいです。。
“一品がちょっと足りないくらいの量で次へいく。
そして全部を食べ終わったときに満足しているのがコースのおもしろさです。”

とのこと、納得♪


お次は串焼き、行きましょう!
串焼きは1串1串素材の重さを計って刺している為、焼き方にムラが少なくなり、
コース全体を正確に把握できる
んだそう。

焼き方や味付けなどさらなる高みを目指し続け、肉を焼く技はフレンチの料理人も舌を巻くと言われています。
焼き鳥は、肉汁と肉のうまみを閉じ込めるために、あえて強火で焼いています。

味付けは一番最高の食べ方!と思わせるほどに塩やタレだけではなく、部位により
エストラゴンやバルサミコ酢、香草
を使ったり、仕上げに黒胡椒する
など自由自在♪


まずはの1串目!
わさび焼き
バードランド (49)

通常はササミを使うわさび焼きですが、
こちらはさらび味が濃い、“胸肉”のわさび焼きです。
バードランド (50)

絶妙な火の通り具合に弾力ある噛みごたえ!
旨みと甘みが最もよく味わえます!!
バードランド (51)
奥久慈シャモの旨さがこれ一本でも味わえますわぁ♪


ちなみに味付けの“塩”は、最初と最後の二度がけです。
焼く前は粒子の細かい塩を、仕上げの塩はガリッとするくらい大粒なものを使って、
味に膨らみをもたせている
そうです。


レバー
バードランド (52)

塩は土佐の“あまみ”を使用
バードランド (53)

ぷりとろ濃厚~とろけます(*´д`*)
バードランド (54)
塩をふった後に醤油とバルサミコ酢を塗り、
仕上げにちりばめた黒胡椒のアクセントが最高です。。



ぺた
バードランド (58)

背中の下、ぼんじりのうえの部分
1羽に1個しか取れない貴重な部位。
バードランド (59)

なんてジューシー( ´艸`)
バードランド (60)

カリッと香ばしく焼いた皮から甘い脂が滴ります。。。
バードランド (61)



豆腐のサラダ
バードランド (63)

川越の小野食品のざる豆腐オリーブオイルと塩、胡椒をかけたもの
バードランド (64)

大豆の甘みがする豆腐に、塩がさらにそれを引き立てます♪
バードランド (65)
塩の食感も良いですね。
箸休めにも手を抜きませんね♪お口さっぱり(^^)


銀杏
バードランド (66)

炭火でゆっくり焼いた銀杏はふっくら大粒
バードランド (67)
香り豊かです。
こちらも粗めの塩が美味しさ引き立てますね。



そり
バードランド (68)

ももの付け根の小さな塊の部位
バードランド (69)

すごい弾力!!!それとともに、なんてジューシーな旨み!!
バードランド (72)

最近では“ソリ”という名を聞くことがありますが、
なんとその名づけ親が、ここのご主人!和田さんなのだそうです!!

野菜も含め、串焼きは単品で焼く20種類ありますが、
裏メニュー(?)がコースで来ちゃった~♪


ハーブサラダ
バードランド (73)

広島県産のベビーリーフのサラダは口直しに。
バードランド (74)

さっぱり美っ味しい( ´∀`)



つくね
バードランド (75)

昔は塩で出していたつくねは、現在はコースのバランスを見て“タレ”で提供しています。
バードランド (76)

胸肉ともも肉をつなぎなしで練ったつくね
バードランド (77)
ジューシーなつくねがすっきり味のタレとよく絡みます♪
個人的には軟骨入りが好きだけど~笑



山椒焼き
バードランド (78)
こちらは串に刺していません。

太ももの部分を使用したもの。
バードランド (79)
醤油、味醂、日本酒のタレに漬け込み、遠火でじっくり焼いています

パリッとした皮を噛むとほのかな香ばしさと、
仕上げに振られた山椒の香りが広がります。
バードランド (81)

むっちりしっとり肉汁が~
バードランド (82)
・・・・けどこの辺で酔っ払いになりつつも。。。笑


舞茸
バードランド (84)

太白ごま油をさっと塗って焼く舞茸
バードランド (85)

シンプルに塩とすだちで食べます。
バードランド (86)
サクッとした食感と香りが最高!!



椎茸
バードランド (87)
こちらの椎茸もシンプルな味付け。

“原木椎茸”を使用していますので(かな?汗)ビックで肉厚! 

椎茸ってこんなに美味しいのね( ´艸`)
バードランド (88)

キノコ好きには溜まりませんな。。



ねぎま
バードランド (89)

こちらは“タレ”で、正肉にはふくらはぎの部分を使用しています。
バードランド (92)
輝いてますね~。

香ばしく焼けた葱の甘みと、正肉の旨みのバランスが絶妙!!
バードランド (90)
葱との相性はやはり抜群なのね~


ササミから始まり、ネギマで〆る。
串ごとに味付け、焼き加減を工夫していて、見てても飽きない、素晴らしいですね。


人気のこちら!
チーズ焼き
吉田牧場のチーズ焼きです。
バードランド (97)

串にびろんと乗ったチーズなのですが、どう焼いたのかが不思議。
バードランド (96)

そしてうまい(*´д`*)
濃厚な、まさにチーズ!!!
バードランド (98)



ボトルは空いてしまいましたが、これまたワイン飲みたくなるでしょう!グラスで!
グラス赤ワイン(1000円)☆
バードランド (99)
トルブレック・ウッドカッターズ・シラーズ
オーストラリアフルボディな赤ワイン


この次の料理はお食事の親子丼。

まさかの単品料理を追加注文~。
単品メニュ~
バードランド (45) バードランド (46)

値段の記載がないのがとっても怖いの。。。

おすすめされた1品と、さっぱりとじゅんさいを注文♪
じゅんさい
バードランド (105)
ワタシもじゅんさい好きー♪

つるりとすっきり(^^)
バードランド (106)



きたきたん♪
手羽先のニンニク煮込み
バードランド (108)

手羽先をニンニク、ハーブで煮込んだもの。
バードランド (109)

バゲットが付きます。
バードランド (110)

美味しーい( ´艸`)

カリカリな手羽先が好きですが(笑)、
トロリと柔らかいこれもまた良いですな( ´∀`)
バードランド (111)

そしてオイルが美味しいの!
ニンニクが丸ごとごろり
バードランド (115)
塩加減もよく、ハーブが効いてます(*´д`*)

ニンニク柔らか!!!!
バードランド (113)

厚切りの美味しいフランスパンにビタビタに浸して完食
バードランド (114)




あら?どっちがどっち~謎
グラス赤ワイン
バードランド (102)
ボスカレッリ トスカーナ・ロッソ・ディ・フェラーリ
イタリア・トスカーナフルボディな赤ワイン


そして〆のお食事。
親子丼
バードランド (116)
お新香と鶏スープ付。

奥久慈軍鶏のお肉と玉子の親子丼。
バードランド (117)

うま・・・(*´д`*)

お肉は胸肉ともも肉どちらも入っていて、異なる食感を楽しめます。
バードランド (122) バードランド (123)

とろとろのシャモの有精卵でとじる胸肉ともも肉、そしてご飯が一体となって、なんとも美味しい親子丼!!

時間差で加えているんですね、
卵の部分によってのトロトロ加減の違いがまたなんとも!!
バードランド (121)

卵、肉、ごはんの見事な調和です。。。。
バードランド (120)
だくだくツユに浸かったご飯をさらさらっと・・・
幸せです。。


鶏スープも出汁が効いて、塩分控えめの優しい味わい♪
バードランド (118)

お上品なお新香だって美味しいわ^^
バードランド (119)

途中からはお決まりのガンガン唐辛子。。。
バードランド (124)


食事を終えるとデザートの登場。
これも楽しみにしていたの!
デザートは“軍鶏の玉子のプリン”“ライスプディング”のどちらかを選択

1つずつ注文です♪
お連れさんは食べないそうなので、いっただっきまーす!(^^)!笑

ライスプディング
バードランド (126)

ライスプリンというと4年前のトルコ旅行を思い出します~
バードランド (127) バードランド (129)
上にはちょびっとナッツがトッピング~

下にはメロンが♪
バードランド (128)

白いこのライスプリンは柔らかめな軽いプリン( ´∀`)
バードランド (134)
玉子感はそこまで感じませんが、滑らかで美味しいです♪



そしてお待ちかね!
軍鶏の玉子のプリン
バードランド (130)

奥久慈シャモの卵を使用したプリン。
バードランド (131)
輝いてます。。。。

色が濃い!!!味も濃い!!!
バードランド (135)
しっかり硬めな濃厚プリン!うま(*´д`*)

濃厚な卵の味わいと、甘さ控えめなカラメルソース、
ほのかなバニラエッセンスが口いっぱい広がります( ´艸`)
バードランド (136)



はぁ~もう酔っ払い。笑

さすが、サービスも最高ですね。

ご馳走さま(o^_^o)


それでは大井町で飲み直しましょう!

お次へ~ε=┌( ・∀・)┘

      ↓↓↓↓↓↓↓
        イーヴレース



関連ランキング:焼き鳥 | 銀座駅有楽町駅銀座一丁目駅




スポンサーサイト
09:25  |   ・居酒屋・ダイニングバー  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

レビューが

まるで専門家のようで素晴らしいです!
同僚でやはり食べログやってる人もいますが、はらへりさんには遠く及びませんね。
今度そいつにも宣伝しておきます(笑)
焼き鳥はサンクスで誤魔化してましたが、やはり本物は違いますね~
コースなら安心ですし、親子丼も本当に美味しそう!

個人的にはやはり、ねぎま、が外せません(笑)
ADDICT |  2012.07.20(金) 20:09 | URL |  【編集】

ADDICT さん♪

ありがとうございます(≧∀≦)!!
色々な雑誌などを見て研究した結果です。。。笑

是非是非宣伝お願いいたします♪♪笑

久々に食べた親子丼、美味しかったです~
( ´艸`)
ねぎまを食べないと焼き鳥食べてる気がしませんよね!!笑

はらへり呑んべぇ |  2012.07.21(土) 10:02 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.07.22(日) 17:36 |  |  【編集】

↑ さん♪

え!!全くです!!!
超アマチュアなど素人のただの酔っ払い食べ歩き人です!!笑

文才ないですし全くの趣味です・・・笑
ありがとうございます!!
すごく嬉しいです~( ´艸`)
はらへり呑んべぇ |  2012.07.24(火) 09:47 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.08.02(木) 18:53 |  |  【編集】

↑ さん♪

ちょっと良い文章の時は、全て引用です!!笑
恥ずかしながら私の言葉は、「うめ~」「うま~」だけです!笑笑
はらへり呑んべぇ |  2012.08.03(金) 09:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1277-b3b6254e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |