07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

澤乃井 きき酒処@沢井

2012.09.01 (Sat)

2012・8・8






       豆らく
    ↑↑↑↑↑↑

ランチで大豆沢山取ったのち~


澤乃井は散策スポットもございます。
多摩川のほとりに広がる庭園“澤乃井園”
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (129)

お酒や軽食を頂け、お土産など売ってます~
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (26) 豆らく&「澤乃井酒造」見学 (27)


多摩川沿いの遊歩道を歩き、目の前に架かる吊り橋“楓橋
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (130)

なんとも美味しい空気でしょう。
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (133)

橋を渡ると・・・
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (136)

頭上に見えるは
寒山寺
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (138)
ここは中国・蘇州にある寒山寺から渡来した釈迦仏木像を本尊とするお寺です。
書家の田口米舫が1930年に澤乃井の当時の当主の協力を得て建立しました

中国の寒山寺は梵鐘が有名だそうですが、沢井の寒山寺にも釣鐘があり、
訪れた人たちがつく鐘の音が、澤乃井園にも響き渡っているそうです。


少しのアルコールで、少し歩いただけで疲れました。笑
早く行きたいとこあるんだもん!!!
やはり酒造、お酒を試せる利き酒できる場がございます!
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (152)

ここが楽しみだったのよ~~笑
きき酒処
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (156)

澤乃井にある澤乃井直営であるこちら。
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (154)

常時10種類程のお酒を用意しています。
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (174)

“きき酒”とは、酒を<色><香り><味>で判断し、評価することだそうです。

広々していますががら~んとしています。笑
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (157)



メニュ~
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (159)

こちらきき酒処では、少しづつ色々なお酒をお得な料金で、
1杯200~500円で、澤乃井の銘酒を本日は約12種類ほどから
味わうことができます。

200円がほとんどで、500円まで!!!
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (175) 豆らく&「澤乃井酒造」見学 (176) 豆らく&「澤乃井酒造」見学 (177)


お酒を注文すると、5勺(90ml)のきき猪口についでくれます。
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (162)

全てお猪口付きのお値段で、
お猪口があれば100円引きで飲めるのです!
ということは、2杯目以降は多くが100円で飲めちゃうの♪

しかもお土産としてこのお猪口を購入しても200円。
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (160)
おちょこだけ買う人間はいるのだろうか。。。


まずはこちら。
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (155)

夏の純米酒(200円)☆
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (165)
品のある優しい甘み。
と。
爽やかまろやか~♪


またもお猪口付で。おちょこは袋を貰ってお土産に♪
大吟醸(300円)☆
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (164)
とぎすまされた味の芸術品。
と。
うん!やっぱりうまい、キリッと大吟醸!!


今度はMY猪口で!
辛口にごり(200円-100円)☆
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (167)
爽快なにごり酒。
と。
本物に辛口なにごり♪
おちょこの底の渦巻きが見えません


元禄(200円-100円)☆
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (178)
300年前の江戸の味?
と。

薄く黄色がかった日本酒。
豆らく&「澤乃井酒造」見学 (181)
独特の味がします!
江戸の味なのね~~~


ほろ酔いになり、お家に帰りましょう。

しかしここまできたので途中下車し・・・・・
軽く飲みに・・・
行きましょ~ε=┌( ・∀・)┘

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
          



スポンサーサイト
11:44  |   ・日帰り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1305-16d26b60

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |