07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

銀座みゆき館@銀座

2013.06.02 (Sun)

2013・5・6②




       銀座テルミニ
    ↑↑↑↑↑↑↑↑

の続き~

がっつりいった後のスイーツ~

カフェというと早く閉まるところが多いのが難点ですが、
ここなら23時半まで空いています。
銀座みゆき館へ☆
みゆき館 (1)

銀座2丁目、外堀通りと柳通りにの交差点にあるお店。
みゆき館 (2)

銀座6丁目に本店を構える可愛いテラス屋根が目印の1969年創業のカフェです。
みゆき館 (6)

2丁目、3丁目、4丁目、5丁目に1店舗ずつあり、銀座界隈でよくみます。
6丁目には姉妹店「Cake Factory」、あとは立川店もございます。

ここ2丁目店は、2010年8月にオープンした、最も新しい店舗です。
みゆき館 (3)


ケーキから食事、お酒まで幅広く揃い、様々な時間帯に利用できるのが嬉しいところ^^
みゆき館 (7)

この時間なので広々してた店内は空いています。
みゆき館 (49)

黒を基調としたシックなエリアに。
みゆき館 (48)

赤を基調とした可愛らしいエリアも。
みゆき館 (44)


アットホーム感も感じるこちら、喫煙可もポイントです!
みゆき館 (46)


ケーキメニュ~
みゆき館 (8)


まだまだ全然食べられる(笑)
ケーキセット(1365円)を2つ、
マカロンパフェセット(1575円)を1つ
注文!!!!
みゆき館 (30)
砂時計が落ちるまで、こちらはしばしお待ち。
みゆき館 (13)


10種のケーキから選べますケーキセット、
1つはこのお店の自慢のケーキ“和栗のモンブラン”。
みゆき館 (4)
そして“ミルフィーユ”を選択。

選べるドリンクは、単品価格の高いwカフェラテ、ピーチアプリコット、ローズヒップで。


和栗のモンブラン
みゆき館 (26)

“銀座で1番美味しい”とうたうこちら、
熊本県球磨産の和栗100%年間20万個売れる自慢の逸品
みゆき館 (35)

サクサクのメレンゲと、
くせのない生クリーム和栗本来の味と香りを引き立てます

みゆき館 (33)

と、久しぶりに食べました「みゆき館」のモンブラン!
みゆき館 (38)
この王道なモンブランが大好きなんです。

銀座の直営工場で毎日焼き上げるというメレンゲの土台は
サクサクっと軽い食感^^
みゆき館 (36)

上に乗った生クリームも軽い口当たり♪
みゆき館 (40)

そしてトップのマロンクリームは、しっかり栗の味わいを感じる滑らかなクリームです( ´∀`)
みゆき館 (43)



続いて~
みゆき館 (18)


でたでた。
みゆき館 (15)
単品787円のローズヒップ。


ミルフィーユ
みゆき館 (17)

3段のパイ生地イチゴ、ディプロマートをサンドしました。
とのこちら、25年間愛され続けるロングランケーキのひとつです
みゆき館 (21)


サクッとした薄いパイ生地に厚く層になったディプロマート!
みゆき館 (20)

サンドされた苺と一緒にあーうますぎます。。
みゆき館 (31)

飲んだ後のラーメンもいいけど、酔っ払ってる時のスイーツも好きw

パクリパクリと完食。
みゆき館 (32)


カフェラテも~
みゆき館 (16)
カプチーノだったかな?
まぁどちあも単品787円。


まだきます、ほぼワタクシがいただきます。汗
パフェは和栗モンブラン、ストロベリー、白玉抹茶、モカ、チョコバナナが選べこちらに。
みゆき館 (10)

マカロンパフェ
みゆき館 (22)
単品1260円。

“モカ”~~~♪
みゆき館 (23)

トップにはモカ味のマカロンが。
みゆき館 (24)

しっとり美味しいマカロンです。
みゆき館 (34)

生クリームの下にはアイスがお見え。
みゆき館 (25)

更にほじると・・・
みゆき館 (41)

生クリームに珈琲ゼリーが♪
みゆき館 (42)
変なものでカサマシしてない、これまた美味しいパフェでございました( ´∀`)

これまた単品787円のピーチアプリコット。


店員さんは常にお水を足しにきてくれます。
とってもうるさい酔っ払い客にも親切ですねぇ。w

ん~満足。

銀座みゆき館

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:喫茶店 | 銀座駅日比谷駅有楽町駅


スポンサーサイト
12:32  |   ・カフェ・喫茶店  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1519-4623fb0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |