07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

北海道 2日目・前半

2014.02.15 (Sat)

2014・2・3




北海道にきて2日目~

朝食付くのね。
サウスウエスト
P2035298.jpg

昨日行った場所です。
P2035295.jpg

バイキング~♪
P2035296.jpg

かーわいー。
P2035325.jpg


和洋ございます。
P2035299.jpg


席を取ったら。
P2035323.jpg


今日は和食中心に。
P2035302.jpg
明太子、きんぴら、いんげんのゴマ和えが大ヒット!
P2035305.jpg

鮭にシュウマイ、コロッケ、ベーコン、ナゲット的なんも~。
P2035303.jpg

ごはんは北海道産“ななつぼし”のごはんだそう♪
P2045970.jpg
三ツ星でなく七ツ星!♪謎

目玉焼きは半熟ですが冷めています。
P2035304.jpg

味噌汁も勝手に具だくさん。
P2035306.jpg



ヘルシーです。。
P2035311.jpg

海苔ドレッシングでサラダももりもりに♪
P2035315.jpg

今度は胃に優しいおかゆで。
P2035314.jpg

沢山食べても・・・
P2035317.jpg
いーんです。

塩辛乗せて奴も。
P2035316.jpg


パンは・・・明日にしよう。
P2035324.jpg

ちらしもございます。
P2045969.jpg

酢飯でないのが微妙な。。。
P2035318.jpg


〆にはヨーグルトと、フルーツはグレープフルーツとバナナに缶詰め。
P2035322.jpg



さてさて観光!
P2035332.jpg
雪道の中、歩きます。

まだ雪まつりの準備をしている大通公園方面へ。
P2035334.jpg

あの塔目指して。
さっぽろテレビ塔
P2035335.jpg

高さ147.2mの札幌のシンボルタワー
P2035339.jpg

9時半まで待ち。。。
P2035340.jpg

3階フロアまで行ってチケットを購入し展望フロアへ入場します。
P2035342.jpg

入場者専用休憩スペースの他、チケットなしでも利用できる土産物屋やレストランも。


ゆるキャラらしき“テレビ父さん”・・・めっちゃ気に入った。。
P2035359.jpg

スカイツリーとは比べ物にならないくらい、ゆっくりなエレベーター・・・
P2035345.jpg


そして展望フロアへ。
P2035348.jpg

ここからは市街360度のパノラマを見渡せます。
P2035346.jpg

素晴らしい!
P2035349.jpg

日中はもちろん、ビルの明かりや街灯がきらめく夜景がまた見事なんですよ。


このショットが有名ですね。
大通公園
P2035351.jpg

札幌中心部を東西に横切る全長1.5kmの緑地帯で、街を区画する南北の基点となっています。
P2035353.jpg

大分前に行った夏の大通は、青々した芝生が美しかったのを覚えています。

今ではさっぽろ雪まつり。
P2035352.jpg
夏ではビアガーデンなど、季節ごとのイベント会場としても活用されています。

これから小樽へ行くというのにこんな所でお土産購入。(笑)

ホテルへ戻り荷物を置くはめに。
P2035367.jpg

お、ここでもやっていますね。
P2035365.jpg
こちらも最終日にまた。


すすきの駅から向かいます。
P2035368.jpg


小樽へ。
P2035370.jpg


車窓から海が、なんて近いのかしら。
P2035375.jpg


40分ちかくし到着。
小樽
P2035378.jpg
運河沿いに石造りの倉庫群が建ち並び、夜にはガス灯のあかりが輝きを添えるレトロタウン
ガラスやお寿司の町として知られています。



小樽駅
P2035395.jpg


街歩きの起点であるとともに、駅自体が観光名所でもあります。
ランプが一面に飾られた窓、エントランスホールやホームで333個のランプがあるなど..
石原裕次郎が降り立った裕次郎ホームも。

P2035377.jpg


駅に足を踏み入れると、そこはなんと雪景色~~
P2035376.jpg


大分雪が降っています!!
寒い寒い。

時間をかけて南小樽まであるきましょう。

まずは駅すぐの“三角市場”へ。
P2035380.jpg
小樽駅と国道5号線の間に位置している三角市場。
50年の歴史を持ち、テレビや雑誌等にも登場する名物市場として有名です。

昭和23年頃、7~8件の露天商が店を出したのが始まりで、
土地、屋根の形が三角の形をしていることから「三角市場」と名づけられました。
と。
P2035382.jpg
小樽アメ横だって・・・w

狭い通りにずらりと海鮮並びます♪
P2035386.jpg


おぉ!ここか。
チェックしていた「味処 たけだ」!
P2035389.jpg

と、「北のどんぶり屋 滝波食堂」!
P2035390.jpg

しかしまだお昼には早いかな・・・
ということでバフンウニ、いくら、毛ガニを試食するのみ。
P2035388.jpg P2035387.jpg


これらがほんっっとうに美味しいの(*´д`*)
さすがです、やっぱりここで海鮮食べたくなりますな。


雪道を頑張って歩きます。

そして小樽都通りを。
P2035401.jpg

小樽のJR小樽駅前に位置します。
P2035408.jpg

北海道開拓の歴史とともに歩んできた、道内でも有数の歴史を持つ商店街です。
P2035403.jpg

商店街はやっぱり歩きやすくて有り難い。
P2035402.jpg


あ。「喫茶 光」。
P2035405.jpg

1933年に創業した純喫茶
P2035404.jpg
食後に行こうと決めた喫茶店でした。。。

ちなみに・・・
入り口には、“見学のみの方お断り”の看板。
店内には、“店内撮影禁止固”お断りしますの張り紙が随所にあります。


あ。「あまとう本店」。
P2035409.jpg
昭和4年1929年創業の老舗洋菓子店


雰囲気良い“レンガ横丁”。
P2035410.jpg

夜でしたらここで1杯したいです。
P2035416.jpg



小樽サンモール一番街をくぐり・・・
P2035413.jpg

小樽市稲穂にある商店街で、かつては“稲穂第一大通り”と呼ばれていました。
P2035414.jpg


小腹が空いたような気がしてきます。。
小樽といったら!寿司かなぁん♪

市内に130軒以上の寿司店があります“寿司の街”の小樽。
2つの大きな漁港のほか、道内から魚介が集まります

P2035418.jpg

チェックしていた寿司屋前を通るも・・・・
P2035422.jpg

スルー。
P2035424.jpg
東京にもありますし。

回転寿司がいい!!笑

あら、だんだん小樽らしい雰囲気でてきました。
P2035429.jpg

そんな感じ^^
P2035430.jpg

鴨鍋食べたい・・・・
P2035431.jpg


運河付近まで歩き・・・
P2035433.jpg

和楽へ☆
P2035435.jpg


小樽観光の中心部である小樽運河から徒歩数分の場所にあるお店。
P2035437.jpg

素材を生かす伝統の技を受け継いだ・・・・という、
北海道の回転寿司チェーン
です。

北海道の回転寿司はクオリティ高いですぞ!

店舗入り口を入ってすぐにはミニ庭園もございます。
P2035439.jpg
京都の“庭園”と、小樽の“歴史(石蔵)”を融合させて・・・。と。


大正8年頃に建造された歴史的にも古い石蔵を改装した店内は、
高い天井と大きく明るい窓で、気持ち良いです。
P2035445.jpg


カウンターに。
P2035443.jpg

テーブル。
P2035445.jpg


こんなに待ち椅子があります。
P2035444.jpg P2035447.jpg

結構並んでいましたが、回転寿司だし回転早いのですぐご案内。謎
P2035537.jpg


ドリンクメニュ~
P2035451.jpg
ちょっと時間のかかる熱燗を注文します。


寿司メニュ~
P2035509.jpg


回転してるけど、もちろん紙に書いて握ってもらう。
P2035449.jpg

ひたすらガリ食う!
P2035452.jpg


定番もいいけど、ここでしか食べられないネタを!
まずは小樽攻めで♪
そい 2皿(329円/1皿)☆
P2035457.jpg
小樽産

なんて歯ごたえある白身( ´艸`)
P2035469.jpg



ひらめ 2皿(380円/1皿)☆
P2035467.jpg
小樽産

高級感溢れる白身の中の白身!
P2035468.jpg


にしんの握り 2皿(259円/1皿)☆
P2035459.jpg

小樽産
P2035460.jpg

北海道ならでは、脂乗ってます!
P2035475.jpg



きましたきました待ってました。
熱燗 2合(760円)☆
P2035471.jpg
千歳鶴

こんなのつまみに飲みたいの!真だちフェア!
P2035441.jpg

外にも宣伝宣伝。
P2035434.jpg


たちポン(498円)☆
P2035453.jpg

魚の種類かと思っていたら、真鱈の白子でした。
P2035455.jpg

とろっと美味しい白子なたち( ´艸`)
P2035472.jpg


ひたすらガリ食う!w
P2035490.jpg


“三楽”系、全部いきたい!
鮪三楽(329円)☆
P2035464.jpg
まぐろ、びんちょうまぐろ、ネギトロ

まぁ鮪は関東でよかったかな。笑
P2035485.jpg
美味しいんですがね。


本日の汁物は・・・
P2035533.jpg

から2つ。
P2035513.jpg P2035514.jpg

白身魚のあら汁(189円)☆
P2035517.jpg
白身魚のあらたっぷり!

めちゃくちゃ脂乗ったこの白身魚、なんだろ。。
P2035518.jpg



炙り三楽(259円)☆
P2035477.jpg
サーモン炙り、えんがわ炙り、銀がれい味噌炙り

大好きな炙り寿司。
P2035481.jpg

とろける脂と香ばしさがたまらない。。。
P2035487.jpg


銀がれいだけかぶっちゃった。
銀がれいの味噌炙り(189円)☆
P2035483.jpg

うっわ、柔らかうんまーーーい(*´д`*)
P2035478_20140215114218b5a.jpg
とろけ・・・ます。。


何にしよ♪
P2035531.jpg


2貫づけは1貫ずつ色々と。
さんま(189円)☆
P2035491.jpg
やっぱりサンマは美味しいのぅ。


生あじ(259円)☆
P2035462.jpg
やっぱりあじも美味しいのぅ。



さけ親子(189円)☆
P2035494.jpg

サーモンとろと、いくらの親子♪
P2035496.jpg


いか三楽(259円)☆
P2035498.jpg
やりいか山わさび、真いか、姿やりいか

うっわ、うま!
どれも柔らかいイカ達。

かわいい。。
P2035508.jpg

んーイカを食べると本当に新鮮さがわかります。
P2035507.jpg


しじみの赤だし(259円)☆
P2035516.jpg


えび三楽(259円)☆
P2035500.jpg
甘えび、蒸しえび、大えび

蒸しよりやっぱり生がいい♪
P2035506.jpg

そろそろお腹が・・・・パンパンに。


これもいく。
生南蛮えび(259円)☆
P2035511.jpg
留萌産

濃厚な海老の旨味が・・・
P2035512.jpg



やっぱりこれもかな。
イクラ(259円)☆
P2035522.jpg

美味しいいくら。
P2035526.jpg
けど三角市場で試食したいくらは、更にうまかったなぁ。。



いかなきゃ!!
生ホタテ(329円)☆
P2035519.jpg

でっかいホタテ!!
P2035520.jpg

これうーみゃー(゜Д゜)
P2035521.jpg
口中ホタテホタテホタテ・・・・
幸せです。


あーーーお腹いっぱい。
P2035530.jpg


シャコを見るのもいやというお連れさん、
唯一食べなかったオススメネタがある・・・・というのが心残りでした。


ご馳走さま(o^_^o)


まだまだ小樽の旅、続きます!

スポンサーサイト
15:54  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

はじめまして☆彡

はじめまして。
ブログ、毎回楽しみに拝見しています(^^)
というのも、最近、大井町で食事&飲むことが多くなり、はらへり呑んべぇさんのブログを参考にさせて頂いています!!!

去年の秋にススキノへ行ったのですが、泊まったホテルが同じでびっくりしました(笑)

私も美味しいもの大好きなので、今後ともよろしくお願いします!!

最近、ぜんぜん口コミしていませんが食べログもやっているので、よろしくお願いします(^^)


http://tabelog.com/rvwr/000407569/
Masami |  2014.02.17(月) 12:53 | URL |  【編集】

Masami さん♪


初めまして、コメント有難うございます!!

そうですか^^
そう言っていただけるととても嬉しいです♪

すすきの行ったのですね!しかも同じホテルwww

食べログも見させていただきますね^^
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします(@^O^@)
はらへり呑んべぇ |  2014.02.18(火) 09:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1650-54519d77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |