09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

北海道 3日目・後半

2014.02.25 (Tue)

2014・2・4②





そして吹雪の中たどり着いたラーメンやさん!
P2046107.jpg


北海道らーめん奥原流 久楽へ☆
P2046114.jpg

さっぽろ駅、大通駅より徒歩3~4分くらい、
吹雪の中の東京人の足だとその倍くらいwにあるお店。
P2046109.jpg

人気の奥原流北海道ラーメンやさんで、ここが本店です。
P2046125.jpg

さすが人気店、吹雪の中1時過ぎに到着で並んでいますね。
P2046118.jpg

・・・・しかし席は結構空いていますw
P2046124.jpg
人手が足りないのかしら。
P2046175.jpg
余計な心配しながら。

そんなこんなで15分後、着席。
退席時にはガラリとしていました。
P2046174.jpg


ラーメンメニュ~
P2046140.jpg

居酒屋的要素なメニューもございます。
P2046141.jpg

一番人気の、奥源流伝統の味な味噌の“白味噌付味付玉子らーめん”
あとは同じく奥源流伝統の味な味噌の“辛味噌らーめん”
そして麺の違う奥源流匠の味な“匠塩らーめん”を。


まずは辛い方~
辛味噌らーめん(780円)☆
P2046153.jpg
こちらはデフォルトで。

うま(゜Д゜)
P2046154.jpg

このタレに絡まりしなったキャベツなどの野菜。。。
P2046159.jpg

チャーシューは厚くはありません。
P2046171.jpg


麺は中太ちぢれ麺。
P2046160.jpg
選び抜かれた小麦粉で練り上げた麺を温度、湿度を管理した中で熟成させることにより
透明感が増し、コシも強く旨み豊かな麺完成。
と。

濃厚スープ、完熟タレとの相性抜群!!!!
P2046173.jpg
チャーシュー以外にひき肉も入ってる~^^
味噌ラーメンですからね♪

卓上にお酢あるのも嬉しい。
P2046139.jpg


そして人気あるラーメンやさんでの一番の人気らーめん。
白味噌付味付玉子らーめん(880円)☆
P2046146.jpg

うん・・・・こりゃうまい(゜Д゜)
P2046163.jpg

味噌溶いて。。
P2046150.jpg
濃厚ですがしつこくない。。。


味玉は薄味ですね、そして丁度良い半熟加減。
P2046164.jpg

麺は先ほどと同じく中太ちぢれ麺。

もやしやネギなどの野菜に、こちらも味噌なのでひき肉入り。
P2046165.jpg

いや、まじで完成度高いラーメン。。。


そして塩。
匠塩らーめん(730円)☆
P2046156.jpg

これまたデフォで、これまたうまま!
あっさりですが深い味わい。。
P2046167.jpg

ほうれん草、ネギ、メンマ、チャーシュー、海苔。
P2046158.jpg

こちらの麺は上記2つのものと違い“特製細麺”。
P2046168.jpg
低加水の細麺は、旨みをストレートに表現。
さっぱり系(あっさり)のスープによく絡んでバランスのとれた昔懐かしい麺。



ご馳走さま(o^_^o)



さてさて、外は相変わらずの吹雪です。
P2046176.jpg

足跡がソッコー消える!!
P2046178.jpg


“白い恋人パーク”は絶対行きたかったのですが・・・

時間的にも、以前行ったこちらへ。
サッポロファクトリー
P2046179.jpg
先ほどのラーメンやさんから、雪の中徒歩10分ほど歩きまして到着。

ショッピング・アミューズメント・レストラン・ホテルなど
約160ものショップと施設が集まる大型商業複合施設として1993(平成5)年にオープン
P2046182.jpg

明治9年に創業された日本人の手による初のビール工場、
サッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所だった跡地に造られ、
当時の赤レンガを残した開拓使時代の歴史をたどる見学施設もあります。

P2046198.jpg


2条館と3条館をつなぐアトリウムは、サッポロファクトリーのシンボル的存在です。
P2046239.jpg

その内部には一年中緑につつまれた屋内庭園が広がりますよ。
P2046241.jpg


目指します。
P2046185.jpg


レンガ館へ~
P2046187.jpg

有名銘菓をはじめ、オリジナルのおみやげが揃うほか、
道内の作家が手がける工芸雑貨が豊富に並びます。
P2046188.jpg


試食~試食~♪ww
P2046191.jpg P2046193.jpg

また、明治の味を再現する地ビールを造る「札幌開拓使麦酒醸造所」、ビヤホールなどもあります。


お腹と時間に余裕があれば行きたい、
3本のトンネルからなる総レンガ造りの550席を有する大型ビヤホール。。。。
P2046207_201402221317048cf.jpg

ファクトリー限定の地ビールをはじめとした10種類の生ビールを楽しむことができます。
P2046209.jpg


開拓使にはじまった日本のビール発祥の地にて飲みたい・・・ビール。
P2046202.jpg

私達こっち。
札幌開拓使麦酒賣捌所へ☆
P2046203.jpg

サッポロファクトリーレンガ館1階にある、販売施設。
P2046204.jpg


地ビールを全て250円で試飲できます!!
P2046210.jpg


試飲のお店です、狭い店内。
P2046215.jpg

しかしサッポロビール歴代のポスターが飾られたりと、良い雰囲気です。
P2046237.jpg

懐かしい。
P2046235_2014022213170828b.jpg
ハテ、この時代は生まれていたか。。

メニュ~
P2046216.jpg


サッポロビールの原点となる“開拓使麦酒”のろ過と未ろ過
そして本日のおすすめの“エーデルピルス”
を。
P2046225.jpg

煙突広場の醸造所で仕込んだ、できたて地ビールです!!
P2046201.jpg



こんなおつまみも。
P2046222.jpg P2046219.jpg

あったので、一緒に。
P2046230_20140222131706082.jpg


開拓使麦酒 ろ過
P2046226.jpg
サッポロビールの創業、明治9年(1876)、開拓使の時代、創業当時の味を再現したビールです。
開拓使によって造られたビールの味わいを再現しましたもの。


うまい!!

開拓使麦酒 未ろ過
P2046227.jpg
今度は未ろ過版。
おーー全然違う!苦味が強くこれまたうまい!!!


ピルスナー
P2046228.jpg
ファインアロマホップを贅沢に使った、スーパープレミアムビールです。
華やかな香り、高貴な苦味、きりっと喉越しが楽しめる、上品な味わいが特徴の
麦芽100%生ビールです。
と。

ほぅこれまた美味しい。出来立てビール、何でも美味しいwww




Oh!焼きとうきび
P2046232.jpg
大通公園名物の焼きとうきびをイメージした、北海道土産のおかき

本物のドライとうもろこし入りです。
P2046233.jpg
つぶつぶのとうきびと焦げた醤油の風味が良く、ビールに最高ですね♪

空港やお土産物やさん、どちらでもみかけます。
P2046369.jpg

以前何度かいただきましたのを思い出しました。
P2046370.jpg


そろそろ出ましょう。
吹雪は止まらず!!!
P2046246.jpg


寒そうなタクシーを見つけては大通りへ!
P2046249.jpg


これが今回の旅行のホントの目的、やっと載せますww

さっぽろ雪まつり
P2046368.jpg
明日2014年2月5日から11日で開催されるさっぽろ雪まつり。

今年で65回目を迎える雪と氷の祭典は、ギネスにも認定されている
日本最大規模を誇る冬のイベントです。
約240万人もの人が訪れます。

P2046265.jpg
ほんまかいな!?と疑う数字。。


なんと・・・あれだけの吹雪が嘘みたいに晴れました!!!!!
P2046264.jpg
普段の行いですね!w


石狩川河川敷にダイナミックで繊細な世界最大級の大雪像が出現します。
P2025115.jpg

雪輸送が開始される1月9日から始まり、30日には最後の追い込み作業、
雪像が完成し足場が外されます。
P2046254.jpg


約1ヶ月の期間をかけて作られる巨大な雪の彫刻の迫力と精巧さは圧巻です。
P2046258.jpg

ビル3階建てに相当する大雪像は骨組みを一切使用せず、雪だけで造りあげる芸術たち!
P2046302.jpg

開催初日の明日からは、夜になると
美しくライトアップされた雪像に昼とは違った幻想的な世界を味わうこともできます。


・・・・と思いきや本日、前夜祭ですかね。
P2046340.jpg

ライトアップ始まります( ´艸`)
P2046342.jpg

ツウは前日にくるみたいよ!(笑)


ちなみに先ほどから載せているここが
大通り会場

P2025110.jpg

幅105m長さ約1.5kmの公園いっぱいな広がる雪と氷のドラマ。
迫力ある大雪氷像の数々、陸上自衛隊と札幌市民が力をあわせて作った
大小さまざまなイベントが雪まつりのボルテージをさらに盛り上げます。


やはり自衛隊の作品は全くの別物、雪の芸術やぁ。
P2046298.jpg

一目でわかります。
P2046271.jpg

寒い中この作品、これは時間かかりますね。
P2046281.jpg

一般市民さんの作品も少しだけ紹介させていただきます。
P2046307.jpg P2046310.jpg

P2046312.jpg P2046311.jpg

P2046313.jpg P2046314.jpg


昨日までは開いていなかった屋台・・・・
P2025122.jpg


本日からオープン(@^O^@)
P2046276.jpg P2046277.jpg


大通会場内では“北海道食の広場”をはじめ、全道のご当地グルメが一堂に集まり、
スープカレーやラーメン、海産物の数々など、札幌のど真ん中で雪まつりとともにグルメも楽しめます。

P2046287.jpg P2046301.jpg

あ!!銀座にある「美唄やきとり 福よし」!!!!
P2046286_20140222135629e73.jpg
なんて言っていたら、北海道店の店主さんと盛り上がっちゃいました。


色々食べたいのだけれど・・・お腹いっぱい。。
P2046289.jpg
撮影もやってます。


ジンギスカンもラーメンも色々色々食べたいですが・・・ここで。
P2046325.jpg

焼とうもろこし(350円)☆
P2046334.jpg

とうもろこし~♪
P2046337.jpg
甘く香ばしい美味しいもろこし♪

どんべえの雪まつり店なんてのもありました。
P2046318.jpg

おっと、だんだんライトアップ、始まってきましたね。
P2046323.jpg

飛行機の時間が迫ってきましたが。
P2046326.jpg

ぎりぎりまで居れるかな。。
P2046343.jpg


きたーーーーーー!!!!
P2046350.jpg

ビューティフォーです!!

いきなり演出のようにちらりほらりと雪も。。。。
P2046353.jpg



そしてすすきのへ戻ります。
P2046359.jpg


ホテル近くのこちらも会場とされています。


すすきの会場
P2035877.jpg
メインストリートに氷像が立ち並ぶ氷の祭典
※写真は前夜のもの。

氷彫刻会の選手による氷彫刻コンクール作品も多数ございます。
P2035872.jpg P2035873.jpg

繁華街すすきのだけにライトアップが夜遅くまで続き、紅色のネオンに溶け込む氷像を遅くまで楽しめます。

P2035875.jpg P2035878.jpg

喧噪の中、幻想的ですね。

魚が埋め込まれた氷も。
P2035879.jpg

氷が溶けたら食べれそうですな。
P2035895.jpg

すしざんまいのにはやっぱりマグロ!?
P2035897.jpg


会場として、自然の中で“雪とふれあう”をコンセプトに、滑り台やスノーラフトなど楽しめる、
ファミリーに人気の
雪まつり第2会場の“つどーむ会場”
もありますが行きません。

おっとようやくライトアップが始まったばかりですが、飛行機の時間が迫ってきています。

荷物を受け取り空港へ。
P2046362.jpg

あ、そうそう久々に見たこのマーク!!
P2045998.jpg
セブン&アイ・ホールディングスのマークになってない。。。


19時前に到着、もちろん到着空港と同じ。
新千歳空港
P2046375.jpg

約180店の多彩な施設が集まる新千歳空港は、
飛行機に乗らなくても遊びに行きたい一大アミューズメントゾーンとして人気上昇中です。
P2046377.jpg

ショップやレストランはもちろん、ミュージアム施設や映画館、温泉施設までそろう遊べる空港です!
          1393197717850.jpg

2011年7月て12月のリニューアルに続き、
去年3月には3階にファミリー向けのフードコートと隣接する展望スペースも誕生しました。

P2046382.jpg

なんと私達のフライトが大分遅れると(゜Д゜)
しかも北海道の吹雪でなく東京の雪がうんぬん、とわけのわからん。。
2日前は東京17℃と放送していたのに。。。


とりあえず・・・試食ww
P2046379.jpg

名物土産、ちょびっと紹介!!!

白い恋人
P2035555.jpg

「石屋製菓」の、誰もが知ってる北海道代表の銘菓。
北海道土産 (1)


定番のホワイトチョコを挟んだこちら“ホワイト”に、ミルクチョコを挟んだ“ブラック”があります。
北海道土産 (2)

いまや“面白い恋人”や“白ぬりの濃い人”“黒い恋人”・・・などなど、
多くのパクリ商品がございますが(笑)、これが本物ww
白い恋人 (1)

茨城の恋人、名古屋の恋人、飛騨の恋人、新州の恋人・・・・
キリがないほど恋人シリーズがあり、白いお台場、白い横浜・・・
など場所違いもwwww もうやりたい放題wwwwww

さくさくのラングドシャクッキーでチョコレートをサンド。
白い恋人 (2)

サクサクしっとりの生地にチョコレートが、いつ食べてもやっぱり美味しい^^
白い恋人 (3)



とうきびチョコ
とうきびチョコ (1)
北海道砂川にございます「ホリ」の銘菓~

豊かな大地で育ったトウモロコシを加工し、上質なホワイトチョコレートでコーティング~
とうきびチョコ (2)



じゃがポックル
画像 2028
カルビー千歳工場限定製造の北海道限定菓子。

北海道のジャガイモを厳選し、皮付きのままフライしてオホーツクの自然の塩で味付けしてます。
画像 2029
ジャガイモそのままを使った絶妙な味が人気の秘密です。


そうそう、以前もらって初めて見たこれも載せちゃうw
じゃがピリカ
じゃがピリカ (1)
こちらも北海道といえば!なじゃが芋のちっちゃい角切りスナックです。
カラフルでかわいい期間限定スナック♪

“ピリカ”とはアイヌ語で“かわいい”という意味だそう。
じゃがピリカ (3)


“じゃがピリカ”の原料となるじゃが芋は全て北海道産で
ノーザンルビー、キタムラサキ、トヨシロ、とこの個性的な色は天然のものだそう。
じゃがピリカ (8)
土づくりや肥料づくりを生産農家と共同で開発した畑で実り
収穫後は厳密な品質検査、温度・温度管理のもとに定温貯蔵庫で出番待ちしてるんだと~

うまみ成分を生かすために低温で時間をかけてじっくりフライ。
この独自製法が今までにないサクサクの食感と北海道産じゃが芋本来の味わいを生み出していますと。
じゃがピリカ (5)
お味はというと・・・じゃかぽっくるーーヽ(´ー`)ノ笑
サックサクのじゃかぽっくるの角切り版でした!笑



三方六の小割
三方六の小割 北海道土産 (1)

「柳月」の帯広の銘菓“三方六”がミニサイズの個包装タイプに。
三方六の小割 北海道土産 (2)

薪の割り方の基準であった“三方六”、開拓時代の思い出深い薪の割り方から、
白樺の木肌をホワイトチョコとミルクチョコレートで表現した薪の形のお菓子です。
三方六の小割 北海道土産 (4)
こちらはミニですが。

第27回世界菓子コンクール“モンドセレクション”で、最高金賞を受賞したそう~
三方六の小割 北海道土産 (5)


・・・で、レストラン街へ。
P2046442.jpg

色々あってわくわくしちゃう~
P2046381.jpg

好きなネタで海鮮丼を作れる回転寿司!
P2046385.jpg


そして奥には、もう閉まっていましたが楽しそうな空間も。
P2046386.jpg
国内初の空港内チョコレート工場のほか、約200種類のオリジナル商品が並ぶショップや、
チョコレートの歴史を学べるミュージアムを併設しているみたい。
チョコレートを見て学んで味わって~が空港で。



お腹は空いていませんが、せっかくですのでどこか入りたいものです。
P2046445.jpg

未だこの旅行で未体験のスープカレーがどうしても食べたかったのですが、それより飲みたかったのでこちら。

味噌キッチンへ☆
P2046392.jpg

新千歳空港ターミナルビルの3階にあるお店。
P2046389.jpg


店名の通り、コンセプトは味噌。
P2046396.jpg

北海道産の味噌で仕上げる豊富なメニューが味わえます。
P2046388.jpg


樽型の椅子や提灯がレトロな良い雰囲気です。
P2046394.jpg

・・・しかし他店と違い、ここはガラガラですなぁ。汗



メニュ~
P2046430.jpg P2046429.jpg
食事処です、定食メニューも豊富。


生ビール(483円)☆
P2046399.jpg
サッポロクラシック~

飲み放題が90分903円と!?絶対お得ですが、もちろん全員で飲み放題、
1人だけ飲み放題はダメなので断念します。

乾杯!!!
P2046398.jpg


味噌おでん(609円)☆
P2046411.jpg

大根、ちくわ、こんにゃく、玉子、厚揚げの味噌ベースおでん。
P2046410.jpg

いつから煮込んでる?くらいな煮込まれまくりな味噌おでん。
P2046415.jpg
大根溶けてるし。。。。

しかし見た目よりあっさりした味わいです(^^)ノシ


ジャガバター(399円)☆
P2046406.jpg

北海道といったら!なジャガバタですが、じゃが芋の味はいたってフツー。
P2046409.jpg

お家で食べてる方がうまいかも?なんちゃってw


生ビール(483円)☆
P2046401.jpg


姫たら(420円)☆
P2046412.jpg
二匹のひとくちサイズの姫たら。

ししゃもみたいな姫たら~
P2046416.jpg



オムキャベサラダ(483円)☆
P2046422.jpg

一番のヒット!?となった、てんこ盛りオムキャベ。w
P2046423.jpg

千切りキャベツに薄焼き玉子、マヨネーズとソースで味はもうお好み焼き~
P2046427.jpg



生ビール(483円)☆
P2046428.jpg



いも餅バター醤油 2個(378円)☆
P2046437.jpg
3個だと473円です。

バターを溶かして甘辛いタレの香りがいいですね。
P2046438.jpg

もっちもちの芋餅バター^^
P2046439.jpg



ハイボール(273円)☆
P2046418.jpg

ハイボール、安い!!
P2046440.jpg



焼おにぎり(189円)☆と
味噌汁

P2046432.jpg

やっぱり味噌おにぎりね♪
P2046435.jpg

味噌居酒屋さんの味噌汁、至ってフツーの味ですがw、美味しい味噌汁です。
P2046434.jpg


更に飛行機が遅れるとの情報。
便を変更して無事搭乗券できました。

2日で16℃気温が下がったという東京・・・なんだ!めちゃくちゃ寒いじゃないの。


い~い旅でした。
P2056455.jpg P2046454.jpg

         P2046452.jpg

寒さに耐えられる人になれると思ったのは大きな間違いでした。。
スポンサーサイト
10:33  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1655-2a217b4e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |