09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

Shot bar Maverick@新橋

2014.11.01 (Sat)

2014・10・2②




      かき小屋
   ↑↑↑↑↑↑↑

の続き~。


当初は軽くのつもりでね・・・・・・
ぷらりと歩いてバーの文字発見、入店。
バー マーベリックへ☆
Maberick (3)

外堀通り沿いを新橋二丁目交差点で左に曲がり、
赤レンガ通り沿いにある2階のお店。
Maberick (2)

2002年にオープンしたRock&Soulなバーです。
Maberick (6)

入ってすぐ左手に4~5人掛けのテーブル席が1つ。
Maberick (7)

右にはカウンター10席くらい。
Maberick (20)
JBLで流れる音楽~

いー雰囲気じゃなぁい♪

えーちゃんのポスター。
Maberick (16)

何だかロッキーなようなマスター、
最初は何だか・・・・・・だったけど、最終的にいい人でよかったー(笑)


ドリンクメニュ~
Maberick (9) Maberick (10)


仕切り直しの~
生ビール
Maberick (12)
何かつまみたい。
フードメニュ~
Maberick (19)
軽いつまみからピザ、パスタまで揃います。



7種類ある軽いつまみメニューから3つ選べるお好み盛り合わせに♪
お好み3点盛(1000円)☆
Maberick (25)
・オリーブ
・チョコ盛
・自家製スモークチーズ

の盛り合わせ。

オリーブでなくピクルスと言った気もしますが(笑)
大好きなオリーブ、そしてこの美味しいオリーブです、全然オーケー。
Maberick (22)

キスチョコに、ビター、ミルク、ホワイトの森永カレ・ド・ショコラ♪
Maberick (24)

自家製だって!
スモーク効いた、しっかりした美味しいチーズ。
Maberick (23)

お隣にはイギリス人さん。
何故だかすんげー盛り上がる!!!


あ!サージャーギネスもよかった。
Maberick (11)


あ!!!でもでもいーの見つけた!!
ラッテ・ディ・スウォチェララッテリソッチラ(800円)☆
Maberick (17)

“継母のおっぱい”の意味を持つラッテ・ディ・スゥォチェラ、
リキュールとしては世界最強のアルコール度数を誇りますイタリア製のハーブ系リキュールです!!!
Maberick (18)
アブサンでもでもアルコール度数68度ですが、これは・・・75度!!!
しかもスピリッツではなくリキュールなんです!

もう酔っぱらいだったけど・・・・何故だか覚醒した私!ww


どんどんどんどん盛り上がり、飲むスピードもアップ!
サンタテレサ1796ラム(900円)☆
Maberick (30)
パンペロやカシケと並び、ベネヅエラ3大ラム酒サンタテレサ社200周年を記念して発売された、
創業年を冠したプレミアム・ラム
です。
1796年から熟成させたものではないですよ。(当たり前かw)


まだ食べるーw
イタリアン野菜のトマト煮 パラタ付き(800円)☆
Maberick (26)
これがめっちゃうまいのよ!

たっぷり美味しいラタトゥイユ!!!!
Maberick (28)

そしてこのパイのようなトルティーヤのようなナンのようなでも違う、
パロータともいうパラタとかゆう食べもん。
Maberick (27)
チャパティの生地をのばし、油を塗り、折り畳むことを繰り返し て
油を層状に練り込み、薄くのばして焼いたものです。

しっとりしたパイ!噛むほどバターの香りがいー!!
ラタトゥイユにもあうー!
Maberick (32)


もーテンションマックス~

モスコミュール
Maberick (14)
ブロンズモスコ♪


もうみんな一緒に飲んでいる。

メニューは一部、記載ないカクテルもできるに決まってるじゃないの!と(笑)

やっぱこれだね~
マンハッタン
Maberick (33)
今マティーニ飲んだらぶっとぶもん。
美味しいマンハッタン^^


最後にお連れさんのも撮ってみた私だけれど・・・・
Maberick (29)
何飲んでたんだろうか。。汗


あー酔っぱらった。


ご馳走さま(o^_^o)


帰宅・・・・・・のハズが。。。正気か・・・

あまりにも盛り上がってしまったイングリッシュさん達と~
六本木へ~ε=┌( ・∀・)┘

   ↓↓↓↓↓↓↓
     

バー マーベリック

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:バー | 新橋駅内幸町駅汐留駅






スポンサーサイト
21:18  |   ・バー・お酒  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1800-4c82d690

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |