2015年お正月

2015.01.15 (Thu)

2015・1・1





新年、明けましておめでとうございます。

私のブログもようやく新年を迎えました。笑

シンプルな雑煮で朝を迎えます。
P1017142.jpg

筑前煮やら栗きんとんやらもろもろつまみ食いし・・・・・
P1017222.jpg


軽く初詣へ。
P1017143.jpg
あ、これは新年東小路の写真w

よーやく着いた、そんな瞬間・・・・・雪( ̄□ ̄;)!!
P1017144.jpg

初雪です、極寒です。
P1017145.jpg


荏原神社。
P1017146.jpg

こんな行列まさか並ばず。雪でなくても並ばん。
P1017147.jpg


とりあえず品川神社まで。
P1017150.jpg
もちろん・・・・
P1017151.jpg

並びません。
P1017152.jpg


すぐさまベローチェで一服。
P1017154.jpg


早々とタクシー乗って帰宅です。

お家で4人、宴会開始~
P1017221.jpg

ちなみな去年の
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
     2014年お正月


金箔日本酒で乾杯し。
P1017229.jpg

ビールから開始かな、シャンパン飲みたいけど・・・・
P1017224.jpg

ふふ。ふふ。

久保田 萬寿
P1047527.jpg

いただいたの一升まんじゅーヽ(≧▽≦)/
P1047526.jpg
饅頭じゃありません。謎


毎年、なます合戦になるので今年は個々分けて。笑
なます
P1017175.jpg


筑前煮
P1017212.jpg


正月ぽいですね~
P1017213.jpg




紅白かまぼこ
P1017166.jpg
外せませんね。紅白の色使いは、平安・安寧を表し、
形が日の出に似ていることから、初日の出を表すと言われています。


黒豆
P1017167.jpg
豆には、まめ=健康に暮らせるようにとの願いが込められています。
今年は金箔なしか。。


栗金団
P1017168.jpg
金の団子もしくは金の布団という意味で、
転じて金塊や金の小判などに例えられ商売 繁盛・金運・財運をもたらす福食!
自慢じゃないが、うちの手作り栗きんとんは格別です!ww


伊達巻
P1017169.jpg
カステラ蒲鉾とも呼ばれる、これまた日本の正月にはかかせないもの。
昔好きではなかったのだが、最近私ハマってるの、伊達巻のような甘い玉子焼き~



牛しぐれ煮の昆布巻
P1017165.jpg
昆布にはよろこぶの意味合いがあり、正月の料理の一つですね。

牛肉のうまみがぎゅっと♪
P1017231.jpg


いわしのゴマ南蛮
P1017214.jpg
私これ大好きなの。。


刺身も外せない。
P1017191.jpg

中トロ・赤身・鯵の3種盛。
P1017193.jpg P1017194.jpg

           P1017195.jpg
なんとも汚い盛り付け。。。


余った赤身は漬けマグロにしてみました。
P1017196.jpg


あっとゆーまに空いちゃう萬寿。こっちにシフト~
男山
P1047528.jpg



さてさておせち。
P1017155.jpg
家には、一切おせちには手を付けない、
大なおせち嫌いな方がいるので毎年恒例ミニおせち。


洋風ミニおせち
P1017157.jpg

・蛸と野菜のマリネ
・サーモンマリネういきょう風味
・わかめのジュレ
・ポークリエット
・チキンガランティーヌ

P1017160.jpg


蛸と野菜のマリネ
P1017189.jpg
歯ごたえ良い蛸と彩り野菜をマリネ液で漬け込みさっぱりと仕上がっています。


サーモンマリネういきょう風味
P1017187.jpg
サーモンと塩と砂糖をフレッシュなういきょう(フェンネル)に、一晩漬け込んだもの。
一枚一枚手作業にゆる丁寧なカットにこだわった肉厚で食べごたえあるサーモンマリネ!


わかめのジュレ
P1017188.jpg
ワカメをピューレ状にしてゼラチンで固めました
サーモンマリネと一緒に食べて口いっぱい磯の香りが~


ポークリエット
P1017186.jpg
豚肉をじっくり煮込んで濃厚なリエットに仕上げました。
パンに乗せて焼くとうまい!


チキンガランティーヌ
P1017190.jpg
香辛料で一晩漬けた鶏と豚の合びき肉を鶏のもも肉で包んで蒸しあげましたもの。
杏と干しブドウの甘さが鶏肉との相性抜群~




・とうもろこしのゼリー
・空豆のコンフィ
・豚のパイ
・野菜のピクルス
・ローストビーフ
・三種豆のカスレ風えんどう豆と人参のテリーヌ

P1017162.jpg


とうもろこしのゼリー
P1017204.jpg
北海道産とうもろこしのピューレに牛乳と生クリームを加えてコクのあるスープを作り、
程よい弾力のサイコロに仕立てたこちら、ほのかに甘く、デザート感覚。

下には空豆をシンプルに味付けして揚げてた、皮ごと食べれる空豆のコンフィ



豚のパイ
P1017205.jpg
豚肉をパイシートでくるんでオーブンで焼き上げた
パイ生地に染みた肉汁とともに肉の旨みを存分に味わえるパイ。


野菜のピクルス
P1017206.jpg
マリネ液で漬け込みさっぱりと^^


ローストビーフ
P1017208.jpg
おせちといっても絶妙な焼き加減!

下には、ガルバンゾー(ひよこ豆)、マローファットピース(えんどう豆)、レッドキドニー(赤いんげを豆)の三種豆を
塩コショウで炒め、豚の旨味とコクで味を調えた三種豆のカスレ風



えんどう豆と人参のテリーヌ
P1017209.jpg
えんどう豆と人参をまろやかなムースに加えた、風味豊かな二色の野菜のテリーヌ。

ふわっとかろやか~
P1017248.jpg



北の洋風ミニおせち
P1017158.jpg

・蟹詰めマッシュルーム オランデーズソースかけ
・鶏肉コンフィ きのこのソース
・小えびとブロッコリーのトマトクリーム煮
・豚ヒレ肉のマスタード和え
・野菜と牛肉のロール
・帆立のパリジェンヌソース

P1017159_20150111121113933.jpg


蟹詰めマッシュルーム オランデーズソースかけ
P1017202.jpg

北海道十勝産のマッシュルームに蟹が入ったすり身を詰め、
フランス料理の基本であるオランデーズソースをかけたもんの。
P1017236.jpg
わーおいしー



鶏肉コンフィ きのこのソース
P1017201.jpg

北海道産の鶏のむね肉を低温でコンフィ(オリーブオイルに漬けてじっくり煮る)し、
高級ポルチーニを使用した香りありきのこソースで仕上げています。
P1017240.jpg



小えびとブロッコリーのトマトクリーム煮
P1017203.jpg
北海道産の濃厚生クリームをたっぷり使用したトマトクリームソースでえびを漬け込み、いくら添え。

カレー風味なこれ、うま!!
P1017233.jpg



豚ヒレ肉のマスタード和え
P1017198.jpg
北海道の厳選した柔らかい豚ヒレ肉にマスタードソースを絡めた1品。
あっさりうまい。


野菜と牛肉のロール
P1017199.jpg
牛ばら肉に彩りよくほうれん草、にんじんとゆで卵を巻き、マゼランソースを塗って焼いた洋風八幡巻き~


帆立のパリジェンヌソース
P1017200.jpg
北海道の大ぶりな帆立に、魚介によく合うパリジェンヌソースで仕上げたもの。

濃厚ソースで食べごたえあり~^^
P1017238.jpg



・野菜のカポナータ
・ひとくちステーキ アスパラ添え
・灯台つぶねエスカルゴソース
・真鱈のペペローニソース
・サーモンのムニエル 蕪のピュレとチポッラマルメラータ
・チーズパイタルト

P1017161.jpg


野菜のカポナータ
P1017184.jpg
彩り良いシャキシャキの7種の野菜をトマトソースとバルサミコ酢で煮込んだ本格的カポナータ。



ひとくちステーキ アスパラ添え
P1017181.jpg
牛のうちももの柔らかい部分だけを使用したひとくちステーキ。
北海道産のアスパラを添えてあり、下にはマッシュポテト~



灯台つぶのエスカルゴソース
P1017185.jpg
北海道産の灯台つぶを柔らかく煮込み、エスカルゴバターソースで仕上げてあります。

パンに乗せて焼くと1000倍うまい!激うま!
P1017242.jpg



真鱈のペペローニソース
P1017182.jpg
北海道羅臼で穫れた真鱈を揚げて、赤パプリカベースのペペローニソースで仕上げました

真鱈やわらか!!
P1017244.jpg



サーモンのムニエル 蕪のピュレとチポッラマルメラータ
P1017183.jpg
北海道産秋鮭をソテーし、じゃがいものピュレをのせ、蕪のピュレと玉ねぎジャムをかけてあります。

あっさり鮭と玉ねぎの甘みがグッド!
P1017245.jpg



チーズパイタルト
P1017176.jpg
北海道十勝産チェダー、モッツァレラ、ゴーダ3種のチーズをふんだんに使用した濃厚なパイタルト。
ワインにもサイコ―!

チーズ出してその他つまみあけーの、もうだらだらです。


これもつまみに。
マキシムドパリ マドレーヌ (2)

マキシム・ド・パリのマドレーヌ~♪
マキシムドパリ マドレーヌ (3)

どれももちろんの美味しさ!!!
マキシムドパリ マドレーヌ (4)


そんなんで・・・・
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

スポンサーサイト
15:29  |  ● 手作り・家飯  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.01.18(日) 18:33 |  |  【編集】

↑↑↑↑ 


明けましておめでとうございます!!

いえ・・・年々貧弱になっていく気がする我が家のおせちです。。。笑

まだ1度もいらしてないのですね??
今か今かと、お待ち申し上げておりますm(_ _)m
はらへり呑んべぇ |  2015.01.18(日) 18:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1861-d54b8b44

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |