09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

長野・松本・名古屋への3日旅~ 3日目

2015.05.31 (Sun)

2015・5・19




名古屋の朝!
・・・・といえばモーニング!!!
P5199106.jpg

この付近どこにも点在する「コメダ珈琲」、東京にもあるので行くなら本店。
しかし本店はちょっと遠いので、荷物を部屋に置いての朝飯は歩ける範囲内で。

久屋大通公園を通り・・・
P5199100.jpg

もろに札幌の大通り公園とかぶる。。
P5199105_2015053016362088e.jpg


こんなんだってあるし。
名古屋テレビ塔
P5199102.jpg
日本で初めてのテレビ電波塔として昭和29(1954)に登場しました。

2011年のアナログ放送終了によりその役目を終え、アンテナを外すなどのリニューアルが行われ現在の姿に。

          P5199104.jpg



着いた着いた。

加藤珈琲店
P5199108.jpg
桜通り沿いにあるお店。
P5199111.jpg

加藤さんがやってるのかしら。そんなんいーか。

世界中から厳選したコーヒー豆を自家焙煎する専門店です。
P5199114_20150530164550ae0.jpg

あ、雨の日ポイント2倍。
P5199110.jpg
もちろんポイントカードは作らん。。。雨降ってないし。


入ってすぐにカウンター。
P5199115.jpg


右手にテーブル。
P5199112.jpg
全22席、満席です。

名古屋モーニングの喫茶店で全然禁煙とはΣ( ̄□ ̄)!

さすがこだわりの焙煎珈琲やさん。
P5199113.jpg


メニュ~
P5199122.jpg P5199128.jpg

P5199124.jpg P5199125.jpg

モーニングのセットは4種類。
P5199119.jpg


“名古屋セット”と“Cセット”を2人でシェア。


時間かかるのは承知!きました。
コーヒー
P5199133.jpg
※2人分
コーヒーは、指定がない場合は定番の深煎りブレンド“ヨーロピアンクラシックブレンド”を提供です。

あはーうま(゚Д゚)
P5199134.jpg
なんて美味しい珈琲でしょう。納得納得。

並々注いで1人2杯は飲めちゃいます!
P5199129.jpg


色んな種類の珈琲豆売ってます。
P5199120.jpg P5199126.jpg



きたー!!
Cセット(540円)☆
P5199157.jpg
コーヒー、ジャーマンドッグ、玉子

たまごとパストラミハム、トマト。
P5199156.jpg

ふわっとパンに、絶妙コンビ!
P5199160.jpg


モーニングには全て玉子付き(^^)
P5199158.jpg

もちろんな固茹でです。
P5199162.jpg


きたー!!
名古屋セット(540円)☆
P5199139.jpg
コーヒー、小倉トースト、玉子

名古屋市民の心の味!
P5199142.jpg
基本はサンド系ですが、最近はトッピング系も増えてきたんだとか。

厚切りのトーストに小倉あんをどーん!
P5199144.jpg
あ、あんには栗付きだー!
うん、私ぜんざいも栗入りが好きだもん!w


玉子はもちろん。
P5199145.jpg

バターは別添え、たっぷり塗り塗り。
P5199148.jpg


ライ麦パンてのがまたいーですね( ´∀`)
P5199161.jpg

あんの甘みをバターの塩気が引き立てる♪
P5199163.jpg

私いつも朝ごはんって超がっつりだからさ・・・・・もう1セット食べたいかも。笑


ご馳走さま(o^_^o)



小倉トーストつながりで・・・・載せちゃう。
小倉トーストラングドシャ
P8150212.jpg

名古屋名物の小倉トーストをイメージしたラングドシャ。
P8150215.jpg

10枚入り。
P8150216.jpg

P3017694.jpg

小倉あんを練り込んだチョコとマーガリン風味の薄焼きクッキーが絶妙にマッチ。
P3017696.jpg

・・・・といってもやっぱりラングドシャはラングドシャ!謎
P3017695.jpg
美味しいです!!


そしてね、この日家へ帰るとあったの。 頂き物だそうで・・・・
加藤珈琲店の珈琲が!!!
P6030472.jpg
びっくりしてサッソク飲みましたが、やはり美味しいコーヒーでした。



時間もない、ホテル帰ってソッコーチェックアウト。
P5199170.jpg

今日は時間ないんです、ソッコー観光。

名古屋城
P5199279.jpg

金のシャチホコが輝く名古屋のシンボル、別名“金鯱城”
P5199239.jpg


徳川家康の命により慶長17(1612)年に築城され、徳川御三家の1つ、尾張徳川家の居城として利用されました。
P5199281.jpg

名古屋の繁栄の礎となったといわれる豪華絢爛な姿は、
P5199284.jpg

日本三名城の1つに数えられるほどです。

P5199256.jpg


昔からの情緒溢れる松本城とはまた全然違いますが、また異なるすごさ。
P5199263.jpg


緑多しだけど水がなーい。
P5199174.jpg


あ・・・屋台閉まってる。。。
P5199189.jpg



本丸御殿
P5199200.jpg


2013年からは復元工事中の本丸御殿の一部が公開されています。
P5199203.jpg

せっかくですし、GO。
P5199220.jpg

すんごい良い匂い!!!
P5199219.jpg
新築のような、ヒノキの匂いがいたします!!

藩主の住居や藩の政庁として使われた場所です。
P5199204.jpg

戦災によって焼失するまでは、京都二条城の二の丸御殿と並ぶ
近世城郭御殿の最高傑作として評され、国宝にも指定されていました。
P5199208.jpg

昭和初期の古写真や実測図が数多く残っていたため、精密な復元が可能になったと。
P5199206.jpg

襖絵も焼失を免れたので、復元模写も本物に忠実です。

P5199213.jpg




名勝二之丸庭園
P5199180.jpg

元和年間の二之丸御殿の造営によって造園されました。
P5199181.jpg


亨保年間以降は度々改修され、
水を承知する白砂を庭に敷き詰め、波紋を描いて島や波を表現した枯山水回遊式庭園に改められました。
P5199183.jpg

あら、可愛い。
P5199182.jpg

茶室でお茶を飲んでる時間はないか。
P5199184.jpg

金のやかんだけおがんどく。
P5199188_20150530174459ef1.jpg



あ、加藤清正の石運びの姿像。
P5199191.jpg

清正石
加藤清正が防備の固さを誇示するため、石垣に組み入れた石。
しかしここの石垣の施工大名は黒田長政なので、本当は黒田長政が運んだとか。。
写真なしww




天守台
20mもの高さに積み上げた高石垣
P5199262.jpg
加藤清正が築造を担当。

弓なりの美しいカーブを描いたこの石垣は“清正流三日月勾配”と呼ばれ、
清正の技術が卓越していたことがわかります。

P5199254.jpg

こんな石垣が3カ月という驚異のスピードで積み上げられたなんて驚きです!!
P5199225.jpg



金シャチがよく見えん・・・
P5199257.jpg


天守閣
P5199223.jpg

戦災により焼失し、昭和341959年に再建。
P5199228.jpg

2重3階の小天守閣守を通らなければ大天守閣には行けない“連結式天守”という構造です。
P5199226.jpg

大天守閣は地下1階~地上7階建て。
P5199266.jpg


日本100名城にも選定されていますがね、美観的によろしくない。
P5199250.jpg



天守閣地下1階には高さ約2.5mの実物大の金シャチ。
P5199229.jpg

5階では、青空を背景にした実物大の金シャチ模型で記念撮影♪
P5199234.jpg


7階の最上階は展望台になっていて、名古屋の町並みを四方から眺められます。
P5199247.jpg


さつき大会だって。
P5199274.jpg

あら、キレイな花達。
P5199272.jpg

気に入った。
P5199271.jpg



金シャチつながりで・・・・
万治2年 (1659年) 創業の老舗ういろ「餅文総本店」の
金鯱ういろう
金鯱ういろう (1)

創業350年記念で作られた、名古屋城の金のシャチホコをモチーフにしたういろうだそうです。
金鯱ういろう (6)

どこがモチーフなのかは少々理解に苦しみましたが・・・・
金鯱ういろう (4)

上品でなめらかな食感の、美味しい餡生地のういろうです!!
金鯱ういろう (5)



あぁ、どーしよ時間ない。
19時には東京へ着かないといけない用事が。。


でも最後にここ行く。。
P5199286.jpg


熱田神宮
P5199287.jpg

全国から年間約650万人もの参拝客が訪れる熱田神宮。
P5199288.jpg

1900年前、この地に三種の神器の1つである草薙神剣が祀られたことが起源とされます。
約19万㎡もある広い境内には、本宮をはじめ、別宮、摂社、末社、合わせて45社が鎮まります
P5199289.jpg


1900年の歴史が息づく神々の住まう社を歩きます~
P5199301.jpg
織田信長も必勝祈願に訪れたといいますからね。


正門中央は神様の通り道なので参道を歩きます。
P5199290.jpg

私はこっちが気になる。
P5199294.jpg



ご立派な楠の木!!
P5199295.jpg
熱田神宮の7本の楠木があります。
あまりの迫力にぶったまげもん~


あ!!!何故こんなとこに名古屋コーチン!!
P5199311.jpg

なぁんておいしそ。。。
P5199313.jpg

こんなことしてられない。私は東京へ戻らねば。

拝むだけ拝んで。
P5199304.jpg


やっぱり最後に探す、至る所にあったコメダ珈琲。
P5199099.jpg
いざ入ろうと探すと・・・・不思議と見あたらず高速入り口( ̄□ ̄;)!!

いいゃ、コメダは東京でまた行こう。。



あ、昼飯の時間。。。

刈谷ハイウェイオアシス
P5199316.jpg
高速道路はもちろん一般道路からも利用可能なレジャー施設。

観覧車あるーー!!!
P5199315.jpg
ちなみに2009年度の年間入場者数は8,300,000人で、日本の遊園地やテーマパークでは
ディズニーリゾートとUSJに次ぐ数字だって!!

ここのトイレがもう高級ホテル並みにキレイ!w
P5199323.jpg


本当は浜松で降りて鰻食べたかったのですがね、時間ないから。。。。
こんな時に予定を入れちゃう自分を恨む。。


そんな事忘れるくらい夢中に“えびの里”でひったすら色んなえびせん食べまくる。
P5199317.jpg

試食でね(笑)
P5199319.jpg
悪いのでちゃんと購入しましたよ。w


サービスエリアで色々つまむってのもいーもんですよね^^


軽く色々・・・でなくがっつりいきたくなった。。

名古屋名物揃える「ザ・めしや」もいいが・・・・
P5199326.jpg


このSAで一番美味しそうだったんだもん。
ラーメン 横綱へ☆
P5199335.jpg

昭和47年創業、京都に本店をおく豚骨醤油の屋台ラーメン!
P5199333_2015053112461650d.jpg


関東には千葉に3店舗しかないのがまた嬉しい♪
P5199327.jpg

しかも店員さん超ー感じいい。おそらく店長かな。


メニュ~
P5199329.jpg

セルフで購入。サービスエリアで本格ラーメン!
P5199334.jpg

具も好きなの選んじゃう。
P5199330.jpg

デフォでメンマ、チャーシューが乗ります。
P5199336.jpg
(おっと写真撮る前に少しネギ入れてしまった)


ので・・・・やっぱり玉子かな。
P5199347.jpg


テキトーに席探しながら。
P5199324.jpg


ネギはなんと入れ放題(@^O^@)
P5199328.jpg

辛いやつ?wもニンニクも入れ放題♪
P5199367.jpg


で、こんなん完成。
醤油ラーメン(650円)☆と味玉(100円)☆
P5199340.jpg


コクのある豚骨醤油系のスープは、あっさりとしています^^
P5199343.jpg


コシあるストレート麺とあいますね。
P5199358.jpg


チャーシューは薄切りですが、旨みありの美味しいお肉。
P5199350.jpg
厚切りのバラチャーシューもトッピングでございましたが、本日は完売してました。

メンマ入りってのもウレシー^^
P5199352.jpg


輝く味玉。
P5199353_20150531124814d33.jpg

ベストな半熟ベストな染み具合!!
P5199356.jpg


別に更にのネギもらうww
P5199348.jpg


がっついて食べいてたら、あの感じイー店員さんが
わざわざオシボリ持ってきてくれた( ´∀`)(あれー水だっけ?w)
鼻水だらだらなんに、恥ずかしい・・・・笑

ご馳走さま(o^_^o)

万人ウケするラーメンです!!!


おっとこれもシェアしおぜ。
丸 ウァン WANへ☆
P5199370.jpg

豚まんのウァンは、“美し(うまし)国”と呼ばれる伊勢志摩で生まれました。
有名な“婦岩”の近くが本店。

メニュ~
P5199371_2015053113031337e.jpg

人気No.1は豚まん(260円)か。
P5199373.jpg P5199374.jpg


本来は浜松で降りて鰻食うハズだったんだし、贅沢にいこうぜ!
P5199376_20150531130218560.jpg

ってな超プチな贅沢ww
P5199360.jpg


松阪牛まん(460円)☆
P5199363.jpg

松坂牛のインされた肉まーん。
P5199362.jpg

ふわふわの生地に熱々の具♪トロミ強い系デスネ。
P5199364.jpg
美味しいのですが、松坂牛なのか何牛なのか、豚肉なのか、こんな私にはわからない~(笑)
やっぱりNo.1食べたい。。。


出発!
ICで降りれはしないが、SAは寄りましょう。
浜松SA
P5199381.jpg

鰻の町浜松!!
P5199384.jpg
いい値段のする弁当だが、うなぎ・・・食べたかったな。

あ、餃子の町でもありますね。
P5199444.jpg


浜名湖も美しいでしょう(´ー`)
P5199382.jpg

手前のお花もとってもキレイ。
P5199443.jpg




屋台物色する前に。。。
P5199390.jpg

レストラン街寄っちゃうとねぇ・・・・やっぱり。。
P5199440.jpg


やっぱり・・・食べるんだ・・・・。サービスエリアで。。。
P5199397.jpg


浜名亭へ☆
P5199399.jpg

ここはしっかりレストラン!
P5199396.jpg

もちろんな鰻さやん。
P5199409.jpg
天ぷらや牛丼、海鮮丼にうどんとかもあったな。

平日ですからね、人通りの少ない中3組のお客さん。
P5199400.jpg

広々した店内、浜松で手軽に鰻食べたくなったらオススメ!笑
P5199436.jpg
店員さんの感じはとっても良い( ´∀`)


ビールとつまみ一品、うな重は2人でシェアかな。

メニュ~
P5199402.jpg P5199403.jpg

P5199404.jpg P5199405.jpg
 
うっそ。。
サービスエリアな為、アルコールは一切置いてません○| ̄|_

しかし2人1つで全然構いませんよ!って優しい店員さん。。

やっぱりいくのがコレか。
う巻(600円)☆
P5199414.jpg

キレイな黄色い卵。
P5199416_201505311310445a0.jpg

ふわっとまかれた出汁巻の中央に鰻、このスタイルが好き!!
P5199415.jpg


うまい鰻が食べたいのー!!
P5199410.jpg


きた!!なんかこれだけ常にサービス品っぽい。
P5199412.jpg


うな重 竹(3780円→3580円)☆
P5199422.jpg
ご立派ご立派ーー♪

お重に一尾の鰻がどーん♪
P5199424.jpg


焦げ目は特にございません。
P5199428.jpg

やはり備長炭焼きではない鰻。
P5199433.jpg

ふっくらさや香ばしさはまぁ思った通りな感じですが、食べごたえある厚めな鰻^^
P5199431.jpg


ほどよいタレも私好み♪
P5199432.jpg
足りなければお好みでかければよし!!

山椒は風味豊かなぶどう山椒♪
P5199407.jpg


やっぱり美味しいうな重( ´艸`)
P5199435.jpg
浜松で食べることに意味がある!(そーなん(^^;)?)


お新香と一緒に完食。
P5199426_20150531131704d68.jpg


いやいや、本当に満足です!

ご馳走さま(o^_^o)


結構お腹いっぱいになっちった。。一服。
P5199379.jpg



さぁと飛ばす飛ばす。
牧之原SAで休憩。
P5199445.jpg


最後にお決まりの海老名SAで休憩。
P5199446.jpg
お決まりの薩摩揚げ大量食いして今回の旅行は幕を閉じます。


ギリギリ間に合った、ちょい遅刻で。
(間に合った言わないか(^^;))


今旅もまた充実した3日間でした(^^)
P5209461.jpg


蕎麦で始まり蕎麦で終わる旅。
飲み行ってからの夜食は・・・・
信州そば 鴨だしつけそば
P5239671.jpg

お疲れでしたが・・・食べる為なら惜しまず作る。
P5239672.jpg




実はこのタイミングで、たまたまいただいた愛知土産・・・・一緒に載せちゃう。

創業天明年の老舗「備前屋」さんの
古代葵餅
古代葵餅 (8)

私これ好きなの。
古代葵餅 (7)

安くてwうまい!!
古代葵餅 (3)

古代米の“赤米”を使用した餅でで讃岐産“和糖蜜”を包み、
香ばしい“きな粉”を振りかけました。と。
古代葵餅 (11)

一つ一つが小さめでカップに入って、蜜がインなのでたべやすい^^
古代葵餅 (13)
餅、黒蜜、きな粉ってどうしてこんなに合うのでしょう。
あっとゆーまに食べちゃう9個。



スポンサーサイト
18:50  |   ・国内  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

名古屋城!

お疲れ様です!!
名古屋城と熱田神宮、私も以前行きました。その時は本丸御殿なんてなかったです。機会があればまた行ってみないです(´▽`)
goto |  2015.06.01(月) 23:32 | URL |  【編集】

goto さん♪

H18に基本設計し始めてから総事業費約150億円をかけて本丸御殿を復元してるみたいですね!!
H30には完成した全体を公開するそうなので、また行かなきゃですかね(笑)
はらへり呑んべぇ |  2015.06.02(火) 09:41 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.06.02(火) 18:08 |  |  【編集】

↑↑↑さん ♪

コメント有難うございます。
どちらに返信すれば良いのかわからず(笑)、
こちらから失礼いたします。

はい、こちらこそ是非よろしくお願いいたします^^
はらへり呑んべぇ |  2015.06.03(水) 09:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/1971-e2e5870e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |