LA・国立公園・ナパ・SFO 7日目・後半

2015.08.15 (Sat)

2015・7・19②




ここからは休憩せずに一気に走ります。
P7207711.jpg

サンフランシスコ方面へ。
P7207713.jpg

さすがにSFOに近くなってくると交通量が増えていく気がしますね。
P7207705.jpg

アメリカの高速道路は無料ってのが最高です。
P7207712.jpg

まぁほとんどが高速みたいなもんなので、いちいち金取られたらやってけないか。
P7207710.jpg

しかし日本は高すぎるな・・・。
P7207714.jpg


初めて通行するのにお金かかったこちら。
P7207717.jpg

橋の通行料ですね。
P7207721.jpg

そんな安くもなかった気がする。

対岸へ!
P7207727.jpg


そしてここから、、向かうは右手。
P7207728.jpg
SFOにはまだ行かずですよ。
P7207732.jpg

それらしくなってきたでしょー
P7207731.jpg


グラノーラポッキー食べながら。
P7239640.jpg
溶けて形もグラノーラ化してる。



着きましたー!ワインの谷!
P7207738.jpg

一昨年行きたかったけど行かなかったナパ!

Napa Valley (ナパ・バレー)
P7207835.jpg

サンフランシスコから北東約80kmに位置する観光地としても名高い細長い盆地のナパ・バレーは、
本場フランスのワインをも凌ぐといわれるカリフォルニアのワイン産地の1つです。
P7207747.jpg

ナパ、ヨウントビル、セントヘレナ、ラザフォード、オークビル、カリストガの6つの街で構成されている、
ナパ・バレーには大小約450軒ものワイナリーがあり、
P7207820.jpg

そのほとんどがナパ・バレーの中央を走る州道29号線沿いに集まっています
P7207745.jpg

カリフォルニアでも有数の景勝の地として知られるナパには、
年間470万人以上の人が訪れ、ディズニーランドに次ぐ人気の観光地です。

P7218568.jpg

車で行く場合はサンフランシスコからゴールデンゲートブリッジを経由して高速101号線を北上します。
P7207755.jpg

さらに州道37号→121号→29号(左折し10分)と進むと1時間半ほどで着きますので
サンフランシスコから日帰りでも来れますよ。

P7207821.jpg


晴天なり~
P7207740.jpg

わくわくのどきどき。
P7207744.jpg

まずはビジターセンターへ寄り道。
P7207743.jpg


ナパ・ワイン
美味しいワインはブドウ造りに適した気候と土壌にあります。
P7207866.jpg

サンフランシスコ周辺のブドウ畑は午前中は霧に包まれ、午後になると強力な日差しが照り始めますが、
霧がもたらす涼しさがブドウの酸味を高め、強い日差しがブドウに甘みを与え
収穫期の秋にはほとんど雨が降らないので、完熟したブドウでワイン造りができます。
P7207758.jpg
小石混じりの水はけのよい土壌もブドウ栽培に適しているんだそうです。


ほ~う。

まずはチェックイン。
Wine Valley LODGE
P7207748.jpg

そこそこにお高い価格デシタ。
P7207749.jpg

ネーミングからしてもかーわいー雰囲気想像していました。
P7207750.jpg

が・・・いや、きれいですよ。
P7208048.jpg

しかし思ったほどは・・・普通なモーテル。笑
P7207753.jpg



いくぜ!!
P7207736.jpg

メインの通り、29号線を走ります。
P7207831.jpg

代表的なナパワインといえば、オーパス・ワン、ロバート・モンダヴィ、
そしてサットウィ・ファミリー・レッド、スタンリー・ランチ・シャルドネなどなど色々ありますね。
P7207860.jpg


只今4時半。
まずい・・・・・・しらんかった。。どのワイナリーも大体17時間までなんて。
P7207829.jpg


とりあえず行きたいワイナリーの1つ、近いとこ行ってみる。
P7207827.jpg


ROBERT MONDAVI (ロバート・モンダヴィ)
P7207814.jpg

躊躇してる暇なし、中へ。
P7207813.jpg


ナパ・バレーのリーダー的存在、カリフォルニアワインの父と呼ばれる、ロバート・モンダヴィ
P7207809.jpg

1966年に創立したナパ有数の大規模ワイナリーです。
P7207761.jpg

日本での知名度は抜群ですね。
P7207797.jpg

1979年には初のジョイントベンチャーとして、フランスのボルドーでシャトー・ムートン・ロートシルトを所有する
バロン・フィリップ・ロートシルトと共同経営のワイナリーを創設し、あの“オーパス・ワン”をもリリースしたんです。

P7207796.jpg

ワイン造りは芸術であり、文化である・・・か。
P7207807.jpg
素晴らしい。。

ワインの製造工程を詳しく説明してくれるワイナリーツアー、
ワインと食とアートをテーマに様々なイベントも開催しています。
P7207799.jpg


そんなんどーでもよく・・・・・私の目的はテイスティング!!
P7207810.jpg
時間ない時間ない。


普通のワインのテイスティングと・・・
P7218607.jpg

リザーブのテイスティング、エリアが別れているのですね。
P7218606.jpg

もちろんリザーブいきたい!

しかしまずは目の前の普通な方。
P7218602.jpg

飲んでる飲んでる♪
P7207767.jpg

いってみると・・・・

もう終わってるっててそんなー( ̄□ ̄;)!!
P7218603.jpg


ダメもとでいってみる!!!リザーブの方も。
P7207792.jpg

5分前で終わりましたって・・・・
P7207795.jpg
45分までだってそんなー( ̄□ ̄;)!!

こんなワインを目の前にして・・・
P7207770.jpg

頭ん中真っ白でぶっ倒れそう。。

奥のエリアに行ってみてみる・・・と、いきなり高級感溢れる雰囲気。
P7207790.jpg

なんだか今までとは違う空間。
P7207789.jpg


TO KALON TASTING SALON
P7207771.jpg

うん、今までとは全然違う空気!
P7207773.jpg

もちろんここも終了。。
P7207783.jpg

このまま引き下がるわけにはいかない。

命乞いのようにwwどーにかお願いしてみる。
P7207786.jpg
・・・・と、まさかの1杯ならOKーヽ(≧▽≦)/


全テイスティングワインの中で一番高価なのいっちゃった。
P7207787.jpg


りざーぶ!!!
2010 Cabernet Sauvignon Reserve($20)☆
P7207777.jpg

これ1杯で約2500円、やっぱたっけーな。

そんなこのワインが・・・めちゃくちゃうっっっまー(゚Д゚)
・・・すぎてぶっ倒れそう。。。
P7207781.jpg

この空間でこのワイン。
P7207784.jpg
なんって幸せだろう。

しかしもう終わりだからって、何人かのお客さんがいるのに椅子を上げだすのはいかがなものか。。

まぁ細かいことはいーの、満足!!
P7207794.jpg

あっちはまだ飲んでるのね。
P7207793.jpg


この葡萄が美味しいワインになってしまうとは・・・・摩訶不思議。
P7218616.jpg

何度言ってもボンジョヴィボンジョヴィ言ってる連れは・・・・もう無視。


宿へ戻る前にもう少し先まで行ってみます。
Sterling Vineyards (スターリング ヴィンヤード)
P7207844.jpg

ナパバレー北部のカリストガに位置するワイナリーです。 
P7207848.jpg

あまりメジャーではないかな。
P7207852.jpg

しかもクローズ・・・・
P7207850.jpg

ダメもとで行く私達。w
P7207853.jpg

ワイナリーを観たいというより、ここでは景色をみたいの。

ロープウェイに乗って丘の上のワイナリーに行くのですが・・・
P7207858.jpg
やっぱりもうしまっていました。

面白いボードを読みつつ、書き込みはせず。
P7207859.jpg


引き返します。
P7207861.jpg

あそこはこれから植える葡萄畑ね。
P7207864.jpg
美味しく育てよ。。。


夜ごはんのお店を決めに。
P7207871.jpg

散策。
P7207893.jpg

歩いて行ける距離となると限られてしまいます。
P7207894.jpg


いー雰囲気なとこ発見。
P7207879.jpg

とってもキレイな川ですね。
P7207877.jpg

そんな川沿いのレストラン「エンジェル」を候補に。
P7207874.jpg


チェックしていた人気のレストラン「セラドン」。
P7207888.jpg

ここも候補に。
P7207886.jpg


部屋で少しゆっくりしてからGO。
後には高速道路を眺めながら連れを待つ。。
P7207897.jpg


お腹すいたー早くいこ飯。
P7207906.jpg

飲んだ後のことを考えるとだるいのですが、
気持ちいい気温で散歩には丁度いいですね^^
P7207905.jpg

真っ黒な木。焦げてるのではありません。
P7207903.jpg

20分弱歩いたかな。
P7207908.jpg


「セラドン」は並んでいるので諦め・・・・・こっちも混んでるケド。。
どうにか入店!

ANGELE
P7207914.jpg

あの川沿いにあるお店。
P7207912.jpg

結構な歴史ありそうです。

いー景観!
P7207875.jpg

気持ちよさそーですね、外。
P7207919.jpg
しかし只今こちらは満席。

30分で空くそうなので、それまで店内へ。
P7207913.jpg


これまたいー感じじゃないのー♪
P7207920.jpg

テーブルもあります。
P7207924.jpg

外があくまでですのでカウンターへ。
P7207925.jpg



ワイン以外ドリンクメニュ~
P7207935.jpg

まずはビール!


North Coast Pranqster Blonde($5.00)☆
P7207951.jpg


お連れさんのも少しもらう。
Drake's 1500 Pale Ale($5.00)☆
P7207949.jpg



ちょー感じ良い店員さん。
P7207928.jpg



チャーム
P7207956.jpg

にかつまみたかったのー
ピーナッツ♪
P7207957.jpg



外へ行く前にグラスで1杯いただくワイン♪
ワインメニュ~

わー豊富!!

Sauvignon Blanc Cultiuar Napa Valley2013($11.00)☆
P7207945.jpg

このワインがまた・・・・うま(゚Д゚)


こーしているうちに空きました、外へ移動。
P7208018.jpg

でももう暗くて景色は見えんwww


おすすめワイン、聞いてこれ。
リーズナブルなのリコメンドしてくれたのかしら!(笑)
Crocker &Starr Napa Valley($48.00)☆
P7207965_20150810165939d02.jpg

このワインがまたまた・・・・うま(゚Д゚)
まじでハズレなし、ナパワイン。


ブレッド
P7207969.jpg

うっわ、このパンがめちゃくちゃうまい!!!
P7207973.jpg

このバタークリームもまためちゃくちゃうまい。。。
P7207970.jpg


隣のカップルとあまりに盛り上がりすぎて注文忘れるww


フードメニュ~
P7207938.jpg

前菜いくつか頼むより、メインのがお得そう!

やっぱりステーキ!
Prim New Steak($39.00)☆
P7207978.jpg

どかーんといったアメリカンな感じはなく、美しいニク。
P7207979.jpg

ミディアムレアの焼き加減もグッドでうまー(*´д`*)
P7207994.jpg

きのこソースで美味しい味付け、丁度良い量、これですよ。
P7207983.jpg

アメリカ人が味覚オンチなんて嘘よ!!!
(誰もんなこといってない。)


付け合わせのマッシュポテト。
P7207980.jpg

これまたうまし。凝ってます!
P7207995.jpg


竹を半分にしたようなものに詰まったこれはなんじゃ。
P7207981.jpg

中すくって食べてみると・・・・脂だー( ̄□ ̄;)!!
P7208002.jpg
骨髄だって!これはどうするもの?ステーキと一緒に食べるのかしら?
まぁいーや。


お隣さんと盛り上がり過ぎて・・・・もう。。。大変ww


Bacon Wrapped Roasted Chicken half($28.00)☆
P7207985.jpg
ハーフで十分なボリューム!

むっちり美味しいとりにくー!
P7207987.jpg

カリカリのベーコンも巻きついてます!
P7207988.jpg

卵絡めて^^
P7207986.jpg

マッシュルームとチェリーたっぷりのソースで♪
P7207992.jpg

下には美味しい脂とソースがしみ込んだパンがごろごろ。
P7207999.jpg
汚い写真すみまてん。。


しちゃお
お代わり
P7208004.jpg
おいしーんだもんー!



ここでラストオーダー。
こんなのきたよ
デザートメニュ~
P7208005.jpg


食べたい甘いもんも。

これも
Drip Coffee($4.00)☆
P7208008.jpg

こんなお店でもコーヒーお代わり自由なのね♪
もちろんお代わりすべし。
P7208010.jpg
美味しいコーヒーですこと。

ナッツのようなドーナッツのような可愛い何かも付く。
P7208009.jpg
1口で食べちゃったけど味の記憶なし。



きたきた
Lemon Semifreddo,Rhubarb Consome citrus Sorbet($10.00)☆
P7208014.jpg

レモンのセミフレッド、アイスケーキ♪
P7208012.jpg
鮮やかに澄んだ真っ赤なルバーブのソースが合う―!!

さっぱり柑橘系のシャーベットと共に。
P7208015.jpg

紅茶のクッキー乗ってます^^
P7208016.jpg

あー美味しかった。


もうやだな、宿まで歩くの。。真っ暗だし。
P7208020.jpg

夜は涼しく気持ちいーからまだいーか。


寄っちゃったぜ、灯りに吸い寄せられる蛾のように。
P7208024.jpg


買っちゃったぜ、酔っ払うと食べたくなるアイス。
P7208027.jpg
(あ、別にそこまで酔ってませんw)


IT'S-IT Cappucino
P7208031.jpg

サンフランシスコで1928年に創業したIT'S-IT!

カプチーノアイスに、中央いくとオートミールを発見!な、サンドアイス。
P7208036.jpg

ダークチョコレートでコーティング♪
P7208034.jpg

甘!けどうま!けどカロリーたかそ!!

よかった340カロリーだ!!(笑)
P7208032.jpg
ん・・・?高いのか。。w


こーんな可愛い家見つけたり、
P7208037.jpg

バリバリ食べながら歩いているとあっという間に着いちゃった。
P7208040.jpg

部屋に戻ってばたんきゅー

スポンサーサイト
11:58  |   ・海外  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

食べてばっかですね!!

お疲れ様です!!
本場のカルフォルニアワインどうでしたか?羨ましいです。
ちなみに外国のアイスクリームって甘すぎますよね。私は苦手です。
いづれにしても食べてばっかですね。。太りましたか?
goto |  2015.08.15(土) 22:09 | URL |  【編集】

goto さん♪

カリフォルニアワインでなく、ナパワインです!!
そこは差をつけたいところ。

めっちゃくちゃ美味しかったです。
今回の旅、ワインは1度もハズレナシでした!!

食べてばっかかな?(笑)
うーん・・・普段から食べる方なので(笑)
はらへり呑んべぇ |  2015.08.16(日) 11:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/2029-60128ea3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |