07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ヒマラヤカリー@大井町

2016.02.21 (Sun)

2016・2・9





今日は大井町~。

Himalaya Curryへ2名☆
P1030696.jpg

「ヒマラヤカリー」は、大井町駅徒歩4分くらい、どんたく通りの光学通りに入る手前にあるお店。
P1030695.jpg
以前載せたラーメンやさんラーメン良馬の跡地。


2015年11月5日にオープンしたインドネパール料理やさんです。
P1030698.jpg

白金、船橋、北参道と参宮橋に何店舗か・・・・渋谷区を中心に全8店舗展開するお店です。
P1030699.jpg

大井町でこういうカレーをいただける、現存するお店はSHIVAJAYAに続き3店舗目。


左手にカウンター。
P1030701.jpg


右手にテーブル。
P1030702_20160218101832283.jpg

奥に素敵な個室も発見^^
P1030851.jpg


11時半~23時まで中休み無しに営業しています。
P1030701.jpg
今の時間、ネパールの方?1人のみなのね~

何度もここを通っては感じの良い店員さんにあっていたのだが・・・
本日はすごく大人しめの方。。。笑


ドリンクメニュ~
P1030721.jpg P1030736.jpg


あ、生ビールのみハッピーアワー!
P1030738.jpg

しかしこっち気になる。

ネパールアイス(648円)☆
P1030726.jpg
ヒマラヤの雪解け水が流れる山脈から美味しい地下水がとれるインド国境に程近い、
チトワン州に位置する工場で作られる、その清涼な水と厳選なモルトを用いたビール。



一品フードメニュ~
P1030709.jpg P1030712.jpg

P1030716.jpg
わぁー食べたいもの多すぎ!2人じゃ足りん。


ヒマラヤ山脈にまたがるさまざまな国のエッセンスを融合した料理を提供していきたい・・・・
とのこと、インド・ネパール料理のみならず、タイ料理も多く揃える!♪
・・・・ハテ・・・・タイはヒマラヤ山脈にまたがっていないか。。



エベレスト(648円)☆
P1030731_20160218101835391.jpg
1953年5月29日、ニュージーランドのヒラリー卿とネパールのテンジン・ノルゲイ・シェルパの
エベレスト初登頂から50周年を記念し、2003年からマウントエベレスト醸造所で作られていますビール。


ちなみに・・・・・・・・カレーは比較的早いのかな?その他料理には超ー時間かかります。
酔っぱらう・・・・・・


壁を見ると・・・・うっそワイン超安い!
P1030734_2016021810212934e.jpg
グラス200円、300円、400円!?ボトルは1200円、1500円、2000円!?
・・・・と思いきや、オープンから1ヶ月間のキャンペーンだって。
もう大分前じゃないw 剥がしちゃいなヨww


グラス白ワイン(400円)☆
P1030741_20160218101934f0a.jpg


生春巻き(540円)☆
P1030751_20160218101938f4a.jpg

もちもちの皮に詰まったシャキシャキ野菜♪
P1030753.jpg
キャベツなんだ!食感良い~(^^)

どばっとつける、そのままでも食べたいスイートチリソースが良いですよね~
P1030754.jpg




2人でね。
グラス赤ワイン(400円)☆
P1030745.jpg



食べ物こない、早くも酔っ払いだべ。

モモ(626円)☆
P1030758.jpg
スパイス入りのネパールのスチーム餃子。と。

ん~小籠包みたいな♪
P1030760.jpg

特製ダレでいただきます。
P1030764.jpg

もっちりした皮の中にはしっかり肉肉しい、香辛料効いた肉!
P1030766.jpg
特製ダレ、辛い!それがまたうまい!


ワインワイン・・・・・赤ワイン・・・・・

しかも赤ワインは・・・・・グラスで飲んだ“ヴィニャマイポ”しかないんだってww
やっぱ絶対剥がした方が良いヨww


グラス白ワイン(600円)☆
P1030744.jpg



リーズナブル。
P1030719_20160218105240299.jpg P1030720.jpg



タンドリースティック 小(216円)☆
P1030770.jpg
小でも結構なボリューム♪

スパイスに漬けたチキン、
P1030771.jpg

そして野菜の巨大ネギマの色々野菜版!謎
P1030773_20160218102235ee5.jpg

美味しい安い、これお得!
P1030775.jpg




赤ワインないならこれいくか、おいしかったからいーね。
今更ボトル(笑)
ボトル赤ワイン(1500円)☆
P1030781.jpg
フェア中でなくともこれはめっちゃ安い。お店で一本1500円は激安よ。
さらに美味しいもんね。


料理こないから飲んでしまう、もうソッコー酔っ払いそうだ。笑


こっから一気に登場!そろそろいこう。
カレーメニュ~
P1030704.jpg P1030706.jpg

色んなカレーがあると悩んじゃう。
必ず頼むのはほうれん草カレー、マトンカレー、それからキーマだのバターだの・・・・・・


ほうれん草マトンカレー(980円)☆と
チーズナン(594円)☆

P1030786.jpg


あれ・・・・セットにつくサラダが来ない。
P1030708.jpg

聞いてみたら、ハテナな顔で出してくれました。
P1030865.jpg
・・・・が、会計見たセットでなく単品で注文にされていた!
チーズナンにしましたし、たかが62円の差ですがwwww、なんかこういうのってショックーwwwww


ほうれん草マトンカレー
P1030790.jpg

あったよほうれん草とマトンのミックス、これしかない!
P1030803_2016021810254915b.jpg

グリーンなカレーにマトン肉!
P1030807_20160218102551636.jpg
うまい!!やっぱりうまい!インドカレー!

しかし辛めって言ったが辛くない、インドカレーってやはりマイルドなイメージ。



チーズナン
P1030792_20160218102425da1.jpg

クドくないくらいに練り込まれたチーズのナン。
P1030815.jpg

しかしびよ~んと♪
P1030795_20160218102426508.jpg

うまい(*´д`*)

キレイについた焼き目もグッド!
P1030814.jpg

やっぱりカレーに合わせるは普通のナンかもですが、そのままワインのつまみに最高!
P1030799_201602181024276fd.jpg

もちろんカレーに合わせても最高です!
P1030809.jpg



マトンティッカを頼むと無いみたい(>_<。)
代わりにこっち!

ほうれん草ティッカ(626円)☆
P1030829.jpg

ほうれん草とクリームベースの香辛料に漬け込んだチキン。
P1030843.jpg

鉄板に乗ったごろっとでっかなちきんー(@^O^@)
P1030831.jpg
緑色のソースグッド!

ジューシーな食べご耐えあるちっきん!!
P1030853.jpg




ちなみにあった・・・・タイのグリーンカレー・・・・・めっっちゃくちゃ食べたかったがここは我慢。
こっちも気になった、炭水化物。

パッタイ(961円)☆
P1030841.jpg

ニラの乗った米麺のタイ焼きそば。
P1030821.jpg

干しエビの香りとピーナッツの食感、味わいがすっごくイイ!!( ´艸`)
P1030849.jpg

ナポリタンみたいなビジュアル、もちっと米麺最高に美味しい!
P1030848.jpg



トムヤムスープ(896円)☆
P1030874.jpg

酸味と辛味が特徴のスパイシースープ。と。
P1030876.jpg
トムヤムといったらそうですね。

しかし酸味控えめ、辛さはほぼなしのまろやかなスープ。
P1030882.jpg

酸味も辛味も好きな私なので少々物足りなさもありますが、しっかりスパイス効いて美味しいスープ!

マッシュルームとエビもしっかり♪
P1030879.jpg
トムヤムラーメンも良かったなー^^


でもお腹いっぱい。満足ー!




関連ランキング:ネパール料理 | 大井町駅下神明駅鮫洲駅




スポンサーサイト
11:20  |   ・焼肉・韓国・エスニック  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

他にも店舗があるスケールの店だったんですね!行ってみます。
それにしても、写真の後ろにチラチラ写るグレーのスーツの紳士がどなたか、食べ物より気になってしまいました笑
近所の常連オヤジ |  2016.02.21(日) 17:00 | URL |  【編集】

近所の常連オヤジ さん♪

大井町店はまだあまり知られていないけど?他にもあるみたいですね^^

グレーのスーツ・・・w
気にすることないです(笑)
はらへり呑んべぇ |  2016.02.21(日) 18:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/2167-546c07ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |