04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ザ・カーブ・ド・オイスター@東京

2016.08.11 (Thu)

2016・7・20②






    天ぷら 八ツ花
  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑


の続き~。

突然決まった天ぷらやさんで大満足だったのち~

東京駅まで歩き入ってしまった。
THE CAVE DE OYSTER TOKYOへ☆
P7201672.jpg

「ザ・カーブ・ド・オイスター」は、東京駅八重洲地下街にあるお店。
P7201669.jpg

2014年11月19日にオープンした、これまでのオイスターバーの常識から抜け出すことをコンセプトに
オイスターバーのおもてなしをリデザインしたという牡蠣のお店。
P7201670.jpg

「ガンボ&オイスターバー」や「オイスターテーブル」などの系列、
ゼネラル・オイスターグループなのね。
P7201671.jpg



ワインカーヴをイメージしたという、スタイリッシュでモダンな、粋な空間~~。
P7201542.jpg


入ってすぐにワインのサービングシステム。イタリア製のエノマティックワインサーバーです。
P7201667.jpg

銀座にあるGOSSのようにプリペイドカードを購入して飲むのですね。
P7201617.jpg

世界各地の有名ワインを全てグラスで楽しめます。
P7201665.jpg


裏には日本酒もあってびっくり!!
P7201663.jpg

サービングシステムの前にハイチェアーのテーブル。
P8090656.jpg


左手にカウンター。
P7201544.jpg

右手にテーブル
P8090657.jpg

奥にもテーブル。
P8090655.jpg



ドリンクメニュ~
P7201618.jpg P7201621.jpg

P7201620.jpg P7201622.jpg

P7201619.jpg P7201623.jpg



これに惹かれて入ったの!シャンパンウェンズデイ!!
P7201540.jpg


水曜日限定、6種類のシャンパンが30%オフ!
P7201565.jpg



バロン・ド・ロートシルト(12400円→8500円)☆
P7201595.jpg
若干甘めなシャンパーニュ^^



お通し
P7201574.jpg

お通しも牡蠣♪

蒸した牡蠣に青菜、ホタテ貝柱。
P7201569.jpg

うわーまん丸うまー
P7201571.jpg

青菜も貝柱もうまー♪
P7201572.jpg



ランチメニュ~
P7201553.jpg P7201556.jpg
ランチもういらんいらん。


フードメニュ~
P7201545.jpg P7201546.jpg

P7201547.jpg P8090590.jpg

         P7201548.jpg


ちなみに本日入荷の生牡蠣はこちら。
P7201558.jpg



これいきたーい!
“スーパーオイスターセット3980円”を!!
P7201557.jpg


種夏・特大釜石産真牡蠣 食べ比べ
P7201578.jpg

わっふー♪3種6つ!5ついただくー♪(笑)

“世界初”という当社でしか出会えない、最浄品質の牡蠣!オーガニックリファインドオイスター!
P7201550.jpg
海洋深層水で浄化した最浄品質の牡蠣だそうです。


特大釜石産
P7201579.jpg

おっきな牡蠣!一口でつるり、ぷりっとゆまーい!
P7201587.jpg



真牡蠣
P7201581.jpg
大槌産の真牡蠣。

これまたうまーい( ´∀`)
P7201589.jpg


種夏
P7201582.jpg

この中では一番小さいけど味は濃厚うまーい!
P7201614.jpg

ソースは3種類、一応ありますが、そのままレモンのみかけて食べるのがベスト!!!!
P7201583.jpg

どれもうまーい!
P7201611_20160807114540978.jpg




真牡蠣の素焼き☆と
真牡蠣のソテー

P7201599.jpg


真牡蠣の素焼き
P7201603.jpg
焼いてもぷりっと、美味しい素焼き♪

2つ目・・・いただき。
P7201613.jpg



真牡蠣のソテー
P7201602.jpg

あーこれ好きー!!香ばしく、塩加減ぐっどー♪
P7201604.jpg


牡蠣フライも食べたかったな。。



彩り野菜のバーニャカウダ(1278円)☆
P7201639.jpg

彩り野菜♪
P7201643.jpg

P7201646.jpg P7201648.jpg

火にかかった熱々のソースで・・・・
P7201645.jpg

うま( ´艸`)
P7201655.jpg



ここでグラスワイン突入。
通常のワインメニューはボトルが主で、グラスはあまり惹かれないかな。。。

グラス白ワイン(917円)☆
P8090593_2016081010322973f.jpg
プリンス・ラブレ・シャブリ


お連れさんの~
グラス赤ワイン(667円)☆
P8090597_20160810103230f46.jpg
ヴァラエタル・カベルネ・ソーヴィニヨン

うむ。。。。


しかし美味しいグラスワインもあるのです!!!!
それは後ほどww

前菜4種の盛り合せ(1556円)☆
P8090601_201608101032328ba.jpg

・牡蠣のスティックフライ
・牡蠣とろろ
・天使の海老カクテル
・ブルスケッタ


牡蠣のスティックフライ
P8090605.jpg

おー!さっくさく!!
中には濃厚な牡蠣詰まってる( ´艸`)
P8090628.jpg
チーズの香りも^^


牡蠣とろろ
P8090614.jpg
つるんと1口、とろろがとろん~


天使の海老カクテル
P8090608.jpg
フレッシュな甘い海老!うま!!トマトソースと相性抜群!!!

カリッと揚がった海老の頭が嬉しい♪
P8090615.jpg


ブルスケッタ
P8090629.jpg

本日のブルスケッタは、牡蠣とローストビーフの和えたん。
P8090632.jpg
これがまた超ーーうまい(*´д`*)
具たっぷり贅沢!


美味しい方のグラスワインは・・・最初に載せましたワインのサービングシステムからいただけます!!
自分で行っても良し、注文しても良し・・・・私は面倒なので注文ww
おすすめグラスワインメニュ~
P8090589.jpg
先ほどのは120ccでしたが、こちらは半分の60cc
700円から、白は1500円、赤は1950円のサッシカイアまでございます。


グラス赤ワイン(800円)☆
P8090638.jpg
ケンダルジャクソン ジンファンデル
先ほどのより確実にうまい。。。


グラス白ワイン(800円)☆
P8090642.jpg
シャブリ・ルイ・ラトゥール
定番に美味しいルイ・ラトゥール~



たっぷり野菜のクラムチャウダー(991円)☆
P8090646.jpg

すんげーボリュームでびっくり!!笑

取り皿くださいましたがもうボウルからそのままずずっといただく!
P8090649.jpg

小さくカットされたジャガイモや人参、ベーコンたっぷりのとろりシチュー( ´艸`)
P8090654.jpg

そして殻つきあさりが5つ!
P8090650.jpg

そしてそしてカブ、ヤングコーン、アスパラ、オクラなど本当に具だくさん(@^O^@)
P8090652.jpg

クラムチャウダーって、すんげー少量のとこあるけど、これ大満足!



オイスターパテ(769円)☆
P7201627.jpg

柔らかそうな瑞々しそうなパテ~
P7201628.jpg

サクッと温められたバケット4枚に
P7201631.jpg

おん!!!
P7201635.jpg
牡蠣の旨み香る滑らかなパテ~( ´∀`)



おっともうこんな時間、そろそろ行かねば。


と、最後にこんなの出てきます。
牡蠣出汁スープ
P7201659.jpg

牡蠣の旨みたっぷり!エキスたっぷりななんとも肝臓に良さげな美味しいスープ!
P7201661.jpg
嬉しいですね、こういうの。


しかし次回来たときは、最後のスープもお通しもなかったのは・・・・何故www


ご馳走さま(o^_^o)


牡蠣たくさん取って肝臓元気!明日も飲めるぞーwww




ちなみに・・・・8月頭にも軽く行きましたwwそしたら8月は午後の時間帯、
日替わり生牡蠣タイムセールだって!!!
P8090636.jpg
17時かそんくらい??生牡蠣の単品のみ半額ですってーー!!!

ブログ遅れすぎててこの記事に間に合ったからwww一応それも載せちゃう。
北海道・仙鳳趾産 真牡蠣(590円→半額)☆と
愛媛県・宮窪産 岩牡蠣(690円→半額)☆と
兵庫県・室津産 岩牡蠣(690円→半額)☆

P8090620.jpg

岩牡蠣と真牡蠣の違い、よくわかる!
P8090621.jpg

北海道・仙鳳趾産 真牡蠣
P8090622.jpg

愛媛県・宮窪産 岩牡蠣
P8090623.jpg

兵庫県・室津産 岩牡蠣
P8090625.jpg

どれも美味しかった・・・・
P8090634.jpg





関連ランキング:オイスターバー | 東京駅京橋駅宝町駅




スポンサーサイト
09:46  |  ● 東京・日本橋・神田・京橋 らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/2294-7b1bb3cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |