04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

三代目 むら上 @大井町

2016.09.25 (Sun)

2016・9・6





今日は大井町で~
う~~~♪

三代目 むら上へ2名☆
P9063761_2016092211132434d.jpg

大井町駅徒歩4分くらい、平和小路抜けた先あたりにあるお店。
P9063763.jpg

60年の歴史を誇った鰻串専門店が2009年にリニューアルした鰻屋さん。
P9063777.jpg

こーんな昔にランチで載せていました。。
    ↓↓↓↓↓↓↓
  三代目 むら上 2009・6

代替わりする前に行っていた、ディープな立ち飲みスタイルの鰻串店・・・・
あの頃はブログやっていなかったの。。残念。。。
P9063766.jpg


入りやすいし味も良いしいいんです!
P9063775.jpg
大森駅にも支店できましたね^^

コレ大事!紀州備長炭使用店!
P9063775.jpg

あ、火曜~木曜のランチやってないんだ。
P9063769.jpg


左手にL字のカウンター。
P9063983.jpg

右手にテーブル。
P9063981.jpg

長居で来ちゃうむら上!!
P9063982.jpg
しかし途中混んでました、一時満席。


テイクアウトもありますよ。
P9063774.jpg



ドリンクメニュ~
P9063799.jpg P9063800.jpg

P9063798.jpg P9063920.jpg


瓶ビール(550円)☆
P9063787.jpg
お通し
P9063788.jpg

お通しは、鰻屋さんでまさかのマカロニボロネーゼ。
P9063790.jpg
トマト挽き肉、マカロニにグッドに絡む。


一品メニュ~
P9063794.jpg

こんなのも。
P9063796.jpg P9063797.jpg


炭火で焼き上げる鰻を堪能します!!
P9063772.jpg


なんかきたー!!
P9063802.jpg

さっそくうな丼頼んだわけではありません。

う巻きたまごハーフ(780円)☆
P9063806.jpg
メニューにハーフとありますが、フルサイズは特にありません。

出汁か、醤油(だっけな?)が選べ、出汁にしてみました!
P9063807.jpg
わーう。出汁に浸ったう巻き!

ん~いいお出汁♪鰻の量は少なめ、玉子焼きの厚さも薄め3切れですが美味しい~
P9063814.jpg


酒いこ酒ー♪お連れさん道連れに酒。

竜巻(600円)☆
P9063840.jpg
秋田県の純米吟醸



むら上といったらこれでしょう!
鰻串メニュ~
P9063793.jpg


鰻ひと通り(1280円)☆
P9063823.jpg
・きも焼
・アスパラひれ焼
・短尺
・滋鰻つくね

の4種類、これらを単品で頼むより70円お得。

山椒も使って!
P9063877.jpg

ちなみに短尺なしの750円の一通りもありました~。

きも焼
P9063826.jpg
超ご立派ーー!!!!

鰻の内臓、鰻約7尾分。と。
P9063834.jpg
しっかり苦味も感じる・・・・美味しい。。。


アスパラひれ焼
P9063831.jpg

アスパラにヒレを巻いた串!
P9063836.jpg
うま。。素晴らしい、炭火焼き!


短尺
P9063829.jpg
鰻の真ん中の身。ん~鰻ね♪

香ばしうましー!!
P9063833.jpg


滋鰻つくね
P9063828.jpg
鰻の身と鶏肉をたたき合わせた秘伝の味。と。

あっさりしたつくね♪食感も良い感じ^^
P9063845.jpg


単品でレバー頼んだら売り切れだって。。
まだ18時前ですが、鰻のレバーは仕方ないよね・・・・・・


菊姫にごり(500円)☆
P9063843.jpg
石川県



カリカリ鰻白焼(1000円)☆
P9063856.jpg

カリカリに焼かれた白焼き( ´艸`)
P9063853.jpg

それでいてふっくら・・・あー美味しい。。。。
P9063854.jpg
関西系的ね。

素晴らしい焼き目。。。
P9063859.jpg

わさび醤油、柚子胡椒、梅?塩で~
P9063858.jpg



赤バラ(250円)☆
P9063867.jpg

鰻をそいだ身と骨。
P9063869.jpg

ん~うまみ凝縮♪
P9063875.jpg



くりから巻き(500円)☆
P9063871.jpg

鰻の背の部分を巻いたもの。
P9063873.jpg

にんにくか生姜で、選べず悩んだあげくニンニクに。
P9063894.jpg

身だわ身だわ^^
短尺が蒲焼に対してこっちは白焼きってかんじー♪
P9063901.jpg
ちょっと違うのか。



夏の酒!“明鏡止水”は売切れだってー。。

ミスターサマータイム(700円)☆
P9063881.jpg
宮城県
みすたさま~た~いむ♪byサーカス



きもの九条ねぎだらけ(400円)☆
P9063900.jpg

京都ねぎてんこ盛りの肝( ´∀`)
P9063898.jpg

んー奥苦味ある美味しい肝( ´艸`)
P9063904.jpg

たっぷりネギとポン酢でさっぱり!



黒龍(600円)☆
P9063887_20160922103907fd4.jpg
福井県の純米吟醸



肝にこごり(500円)☆
P9063909.jpg

ぷるぷる肝入り煮凝りー!
P9063912.jpg
煮凝り部分もしっかり旨味感じる♪



うなぎくんせい(700円)☆
P9063915.jpg

銀座 ときとうでも食べましたな。
しっかり燻製かおる鰻~♪
P9063919.jpg
しかしやっぱ言われなきゃ鰻だってわからん、ササミと言ってもわからなかったりして(笑)

サラダ付~
P9063917.jpg




一ノ蔵(480円)☆
P9063923.jpg



うざくサラダ(680円)☆
P9063932.jpg

身厚の蒲焼きとさっぱり野菜♪
P9063933.jpg

蒲焼きの下にはパプリカや玉ねぎスライスのピクルス。
P9063936.jpg

うざくでもしっかり焼いた鰻!!
P9063937.jpg

普通のうざくもありましたが、そっちだとどんな風にきたんだろー?



阿部勘(500円)☆
P9063926.jpg



よーし!うな重!!
お食事メニュ~
P9063815.jpg

・サービスうな丼1600円
・うなきも丼2200円
・うな重 上2400円
・うな重 特上3000円

とリーズナブル!

もちろん!?
P9063950.jpg

わくわくのどきどきー
P9063955.jpg


うな重 特上(3000円)☆
P9063959.jpg

(@^O^@)

見えない1.5尾分の鰻がご飯が見えないくらいお重にぎっしりーヽ(≧▽≦)/
P9063960.jpg

鰻と鰻は・・・・重なってる重なってる( ´艸`)
P9063962.jpg

上品な鰻もよいですが、しっかり炙った焦げ目付きがたまらん( ´∀`)
P9063963.jpg

私のドストライク~
P9063969.jpg

肉厚な鰻、程よい柔らかさな鰻・・・・・
P9063977.jpg
うまい(*´д`*)

ご飯の量、タレの量もグー!
P9063971.jpg

幸せ(*´д`*)
P9063973.jpg

お新香と。
P9063942.jpg

サラダまで付いて。
P9063940.jpg

お吸い物は・・・・
P9063948.jpg

しっかり肝入り!!
P9063979.jpg


満足!!!!

花咲き誇る~鰻。
P9063980.jpg


ご馳走さま(o^_^o)


そしてワイン~

の、お供は・・・もーらーいー!!
ハム盛り合わせ 1
デパートのハム盛り合わせ (3)

ハム盛り合わせ 2
デパートのハム盛り合わせ (12)

やべー豪華!色悪いけど・・・やべーうまい!
1枚ずつ全部撮ってるww・・・が、さすがに載せるのやめとこw

こりゃいくらでも飲めちゃうワイン。


三代目 むら上 大井町店うなぎ / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
11:48  |   ・寿司・鰻・蕎麦・和食  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

ご近所のお店なのですが、まだ一度も行った事がないのですが鰻重美味しいそうですね、

先代の時にも行かれた事あるんですね、
うらやましー!
けんけん |  2016.09.26(月) 21:20 | URL |  【編集】

けんけん さん♪

けんけんさん、このお近くなのですね(^^)
鰻のつまみも豊富ですし、鰻重はリーズナブルですごく美味しいですよ!!
是非行ってみてください(*´∀`)

先代の頃は暗黙のルールでディープさ溢れ、
また素晴らしかったです(´д`)
はらへり呑んべぇ |  2016.09.27(火) 09:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/2329-19f706f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |