09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

クロアチアレストラン ドブロ@

2016.12.25 (Sun)

2016・12・14




今日は銀座~。
てか京橋~

Restoran Dobroへ3名☆
PC141280.jpg

有楽町駅・東京駅より徒歩7~9分、京橋駅・宝町駅よりすぐ、
京橋2丁目、鍛冶橋通りから1本八重洲寄りの道にあるお店。
PC141279.jpg

日本で唯一ここだけ!!という、クロアチア専門レストランです。
PC141275.jpg

ヨーロッパの古い田舎町風な佇まい~
PC141285.jpg


大理石の床と 階段が印象的で、半地下・半2階の造り。
PC141287.jpg


コンセプトが違います!半2階のエリア“レストラン”はコースのみ。
私達の半1階“コノバ”はアラカルトで。
PC141288.jpg


ゆったりと落ち着いた良い雰囲気。
PC141289.jpg

映画“紅の豚”や“魔女の宅急便”などで、所々映し出される美しい海や街並み・・・
アドリア海を挟んでイタリアの対岸に位置する最高のリゾート“クロアチア”!!!
PC141291.jpg

クロアチアといえば、サッカーでもお馴染みの紅白色よね~
PC141412.jpg



ドリンクメニュ~の1部
PC141321.jpg PC141322.jpg


生ビール(630円)☆
PC141310.jpg
フードメニュ~
PC141298.jpg PC141301.jpg

アラカルトで色々頼む気満々でしたが・・・・

“コノバセット2980円”たるものを勧められ・・・・・そちらに。
PC141283.jpg
メニューの種類はそこまで豊富ではないので、3人でこれ頼めばアラカルトでも食べたかったメニュー食べられそう♪


前菜盛り合わせ+
パスタ料理(2種類から3名まで1種類)+
選べるメイン(選ぶものによりプラス料金あり)
な構成。
PC141303.jpg



足りなかったら追加しよ追加♪
PC141292.jpg
このセット頼んで追加する人はまぁ居ないそうですが(笑)



まずは
前菜の盛り合わせ
PC141327_2016122310071027d.jpg
・カンパチのカルパッチョ
・タコサラダ
・サーディンとクリームチーズのリエット
・チキンのテリーヌ
・甘エビの唐揚げ

が3人分の見た目も豪華な盛り合わせ♪


カンパチのカルパッチョ
PC141330.jpg
ほどよい脂、ぷりっとした歯ごたえ、
上にかかったからすみの旨味とピンクペッパーのアクセントも加わってコレ美味しいカルパッチョー!!


タコサラダ
PC141333.jpg
クロアチア南部ダルマチア地方の名物料理、タコとジャガイモのサラダです。
んー私の好きなヤツ( ´∀`)
歯ごたえ残したじゃが芋にタコ♪うま♪


サーディンとクリームチーズのリエット
PC141328.jpg
クロアチア産サーディンとクリームチーズを混ぜたものをクラッカーに乗せて。
クセない食べやすいリエット~


チキンのテリーヌ
PC141332.jpg
あっさりチキンのテリーヌ(^^)

鮮やかな紅色のカシスマヨネーズで♪
PC141337.jpg


甘エビの唐揚げ
PC141331.jpg
盛り合わせでもしっかり揚げたてのサクサク!
超うめぇコレ!


ボトルワインメニュ~
PC141307.jpg PC141316.jpg

PC141318.jpg PC141319.jpg

          PC141320_20161223111222542.jpg

イタリア・フランスのワインもありますが、やっぱりここはクロアチアワインでしょう。
種類揃います~^^

ボトル白ワイン(4850円)☆
PC141313.jpg

ボトルクーラーもクロアチア色!!
PC141325.jpg



自家製パン
PC141351.jpg

パプリカパウダーとくるみを混ぜた自家製のパン。
PC141352.jpg
もっちりしっとりめっっっちゃうま( ´艸`)

言われなかったけど・・・・・お代わり自由ぽいぜいぇーーーい♪


パスタは2種類から選びます、ワタリガニのパスタも食べたかったのだが・・・
クロアチア名物というシュトゥルクリに。

シュトゥルクリ
PC141341.jpg

薄く伸ばした自家製の平パスタ生地にフレッシュチーズを入れたクロアチア名物のパスタ料理
PC141354.jpg
ユネスコの無形文化遺産に登録されている伝統料理で、別名を“ザグレブ風ラザニア”というそうな!

特製のパプリカソースで!
上にも炙られこんがりしたチーズ♪
PC141346.jpg

中もチーズ、うめーこれ( ´∀`)
PC141358.jpg
濃厚だけどあっさり感!


お代わり!
PC141369_20161223103130f98.jpg
パン使って、ソースきれいにいただきます♪



選べるメインは、3人なので3種類、今回ソッコー決まった。
PC141302.jpg


まずは
クロアチア産本マグロのカツレツ レア仕上げ(+400円)☆
PC141361.jpg
クロアチア産の高級本マグロを外はカリカリ中はしってりレアに仕上げました。と。

アドリア海のマグロ!!サクッとハーブのいーい香りの衣。
PC141368.jpg

そしてレア・・・・・というより生なマグロ( ´艸`)
PC141362.jpg
んーフライでもまったくしつこくなーい♪あーうまー。。

クロアチアってマグロの養殖が盛んで、良質なマグロを世界に供給する国なんですって!
クロアチアの対日輸出の約7割を占めているクロマグロは年間2000トンですと!!



ボトル赤ワイン(5980円)☆
PC141372.jpg
イヴァンドラッツ2008
プラヴァッツマリー種、農薬未使用のエコワイン


サルマ
PC141378.jpg
クロアチアを代表する料理。

キャベツを3週間塩漬けし、発酵させてから巻いた伝統のロールキャベツで、クロアチア定番の家庭料理だそう。
PC141379.jpg

キレイに巻かれたキャベツ。
PC141382.jpg

詰まったたっぷり肉。
PC141381.jpg

オイシそうな芋・・・マッシュポテト。
PC141383.jpg

出汁しみでてそうなスープ。
PC141384.jpg

これを・・・・え!!?まじ!??ぐちゃーっと混ぜるんだと!!
ためらいながらもぐちゃーっと!!!
PC141386.jpg

挽き肉に柔らかく甘いキャベツ・・・・そして酸味が癖になる!!
PC141391.jpg
いーもん食ってんなークロアチア!


で、お代わり!!!
PC141389.jpg



そしてこちら♪
パスティツァーダ(+600円)☆
PC141395.jpg
クロアチア産の赤ワインでトロトロに煮込んだ牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

中央にそびえる牛肉ブロック!
PC141398_201612231035596eb.jpg

周りには、ホワイトソースベースのソースにほうれん草ともっちりニョッキ♪
PC141400.jpg

うめー(*´д`*)
PC141405.jpg
コクあるデミソースに、肉厚な牛ホホ肉はほろほろとトロトロに柔らかい肉!

周りの濃厚なホワイトソースとのマッチも素晴らしい。。。。



リゾットとパスタも食べたいし・・・・
デザート全て食べれる“クロアチアンデザート盛り合わせ(1800円)”がどーしても食べたかった。。
PC141411.jpg
・・・・のに時間かかると(>_<)、次の店の予約に間に合わなそうなので断念。。


マカロニケーキもクロアチアンクレープも食べたい。。が、単品で1つこれにした。
ダルマチア地方の名物「ロジャータ」(640円)☆
PC141416.jpg

四角いプリン~
PC141420.jpg

オレンジがふんわり香る硬めプリン♪
PC141422.jpg

ほろ苦いカラメルソースと生クリームとの相性抜群!柑橘フルーツもさっぱり美味しい^^
PC141419.jpg


満足満足♪


ご馳走さま(o^_^o)



お連れさんからお世話になってますって・・・お世話してないのにwいただいた♪
PC141294.jpg

お家に飾らしていただきました^^
PC161628.jpg

ピンクに
PC161629.jpg

黄色。
PC161630.jpg

可愛いお花ー!有難うございます。



おっし!
お次へ~ε=┌( ・∀・)┘

↓↓↓↓↓↓↓↓↓



街はイルミネーション一色~
PC141424.jpg

どこもかしこもクリスマスね~
PC141426.jpg

早いな、また1年が終わる。。
PC141428.jpg

あ、先日問題あったブルガリだ・・・
PC141427.jpg





関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 京橋駅宝町駅銀座一丁目駅



スポンサーサイト
12:36  |   ・バル・ビストロ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/2393-7eec8f11

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |