04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ぶらり散歩 東向島~浅草 前篇

2017.03.13 (Mon)

2017・3・5




二日酔い気味の本日ですが・・・・・・・
朝飯食ってだらだらしてたら、いきなりぶらり散歩行くことに。

初の東向島駅で下車!!
P3051561.jpg

浅草乗り換えで行きましたが・・・
P3051557.jpg

寄り道したい気持ちを抑えました!w
P3051555_20170310101247df9.jpg

クレヨンしんちゃんの電車見つけたー
P3051560.jpg


で、東向島。天気いー!

向島百花園
P3051563.jpg

墨田区東向島三丁目にある都立庭園。
P3051564.jpg

江戸時代、佐原鞠塢によって開設された庭園です。
P3051569.jpg

入園料は大人150円。
P3051565.jpg

多くの文人墨客に愛されてきた公園ね~
P3051571.jpg

早春の梅と秋の萩が見どころです。
P3051587.jpg

2月11日から本日3月5日まで“梅まつり~梅花彩る江戸花屋敷~”ですが・・・・・・・・
もうマルハゲ(笑)
P3051574.jpg

それでも私のブログにも花を!
P3051599_20170310103128d7c.jpg

いえっす!
P3051586.jpg

花を!
P3051578.jpg

P3051573.jpg P3051593.jpg

P3051595_20170310103316a03.jpg P3051597.jpg

七草~!食べたい!(笑)
P3051579.jpg


9月に咲く萩原が有名ですね。
P3051585.jpg

でも今はハギがハゲ。
P3051590.jpg


自然の沼地の趣をたたえた池もあり。
P3051602.jpg

有料予約施設なんてのも。
P3051600.jpg


スカイツリーとのコラボがいい!
P3051601.jpg


園内にある売店。
P3051575.jpg

引き寄せられふらり入る。
P3051609.jpg

ビールは・・・我慢。
P3051605.jpg
ってかまだ前夜の酒が・・・w

これ目当て!
P3051604_20170310102920232.jpg


福甘酒(300円)☆
P3051612.jpg
米麹・無添加の甘酒

全然変な甘さない!米のみの甘み!
P3051614.jpg
これめっちゃうまくて感動です!!


めちゃ気になったきび団子を横目にスルー。。。。
P3051618_20170310103820122.jpg
ふふ、あとで食べるからいーの。


白髭神社

天暦5年(951)に慈覺大師が関東下向時に、
白髭大明神の御分霊を当地に祀ったと伝えられていますこちら。
P3051621_20170310103820b34.jpg

隅田川七福神の寿老神です。
P3051623_201703101038183aa.jpg

1分でちらり~
P3051624_2017031010382257a.jpg



セイコーミュージアム
P3051625.jpg

墨田区東向島にある国内最大級の時計の博物館
P3051626.jpg

入館料は無料です!

1881年創業の服部時計店が前身の、誰もが知るセイコー。
P3051627.jpg
時計でか。

1913年に国産初の腕時計、1969年に世界初のクオーツ腕時計を発売するなど
あっぱれな快挙を成し遂げてますね。
P3051628.jpg

日本の時計の発展とともに歩んできたセイコーが、創業100年を記念して1981年に開館したこちら。
P3051629.jpg

各年代を代表するセイコー製品、歴史のほか、時や時計に関する国内外の資料を展示しています。
P3051631.jpg

国際大会で使われる水泳用タッチ板!
P3051635.jpg

陸上スターティングブロック!
P3051634.jpg
精巧なセイコー!

入館無料な上に、無料ドリンクコーナーでお茶やコーヒーも!

さすが成功したセイコー!
P3051638.jpg

温度湿度を一定に保ってそうなエリアもあった。
P3051641.jpg

あ、懐かしき昔の銀座WAKO。
P3051640.jpg
いや、私知らんけどw

欲しいなグランドセイコー。
P3051637.jpg


いや・・・・それより何か食べたい!
お昼ごはんを求めににぶらり。

その途中に・・・・よしあった!
吉備子屋へ☆
P3051645.jpg

「きびこや」は、墨堤通り添いにあるお店。
P3051642.jpg
世界唯一のきびだんご専門店です。

浅草にもございますがこちらが本店!
P3051644.jpg

向島、浅草に・・・・ハワイの字が消えている。
つーかハワイにあったのか!?(笑)


わらび餅も食べたいけどやっぱこれ!
P3051646.jpg
“桃太郎が食べたきびだんごが食べたい”という子どもの一言で会社を辞めて
きびだんごの復活に取り組んだという店主。


“日本一きびだんご”の文字が印象的!
P3051643.jpg


注文受けてから茹でて~
P3051652.jpg

たっぷりきな粉付けます!
P3051653.jpg

きびだんごの主成分「きび」は、穀物の中で一番栄養価が高く、心臓を強化し小腸の動きを促します。
高タンパク源、低カロリーのきな粉でお召し上がりになれば、味は格別です。
添加物は一切含まれていないヘルシーな食品です!
と!!!
P3051650.jpg


外のベンチでお茶とともにいただきます^^
P3051665.jpg


鬼ヶ島への門出みやげ~
あつあつきびだんご(270円)☆
P3051656.jpg

本の小さな串。
P3051657.jpg

めっっちゃうま。。
P3051658.jpg
柔らかく温かいお餅にたっぷり甘さ控えめきな粉♪

本物のきびを使用!
P3051661.jpg

小さいのでぺろーりあっという間。
P3051662.jpg
うん、私もお腹空いてる時に誰かこれくれたらお供しちゃうかも(笑)



さてさてランチ・・・・
の前にまた寄り道(笑)

志゙満ん草餅
P3051668.jpg

「じまんくさもち」は、同じく墨堤通り添いにあるお店。
P3051666.jpg

1869(明治2)年創業、創業以来添加物を一切使わない製法で草餅を作り続ける和菓子屋さん。
P3051704.jpg

平成23年に改装されたというお店は木のぬくもりあるキレイな店舗。
P3051671.jpg

感じ良い店員さん達だったー

メニュ~
P3051669.jpg
草餅以外もあります(^^)
アレとアレとアレを。テイクアウトで後ほど食べるー!

あんこはこしあんのみみたい。

草餅はもちろんいきますね。
P3051674.jpg
あんなしはきな粉と白みつで味わうそうで、そちらにしようとしましたが、
白みつ付くのは2個からなのであんいりに(笑)


生菓子は本日中なのでさっさと食べましょー♪
P3051705.jpg

と、まだまだ続くぶらり散歩の末、お家でいただきました。
P3051710.jpg

あんいり(145円)☆
P3051714.jpg

鼻を抜ける香り・・・・生のヨモギの新芽をふんだんに使うので芳醇な香りを楽しめます!
P3051997.jpg
たまらん!


桜餅(145円)☆
P3051712.jpg

きつすぎないほのかな桜の香りがいー♪
P3051996.jpg

近くの「長命寺桜もち」がまた最強おいしかったなー。。。


栗きんとんどら焼き(210円)☆
P3051707.jpg

栗きんとんの入ったどら焼き!
P3051998.jpg

丸ごとごろりうまー♪クリームみたいなんも一緒にイン^^
P3052001.jpg
これは5日もつって言われたけれど、ソッコー食いでしたw


鳩の街!!!
P3051793_201703101214442b7.jpg


で、ようやくランチ辿り着いた!(笑)

古民家カフェ こぐまへ☆
P3051684.jpg

鳩の街通り商店街、路地に佇むお店。
P3051680.jpg

1927(昭和2)年築の木造長屋をそのまま維持し利用しているカフェです。
P3051790.jpg

可愛いこぐま。。。
P3051683.jpg


昭和50年代までは薬局を営んでたそうで、
P3051791.jpg

10年ほど空き家だった後、
設計士が古い欅の柱や建具を入れて事務所兼古道具店として使っていたそうです。
P3051719.jpg

本当に元薬局ってのが即座にわかる!
P3051789.jpg

てかビックリするほど多くのメディアに出ていますねここ!!

土間を床に変える以外は大きな変更をせず、
P3051716.jpg

ノスタルジックな雰囲気漂う空間です。
P3051694.jpg

学習塾より譲りうけたという学習机と椅子!懐かしい!
P3051696.jpg

薬棚をギャラリーに見立てて陶芸などの作品を展示。
P3051718.jpg

古本なども何百冊もあり~
P3051720.jpg


2階もありますが立ち入り禁止。
P3051722.jpg
住居かな!?

これはこぐま・・・・じゃないな。
P3051786.jpg



ランチメニュ~
="P3051686.jpg" border="0" width="460" height="345" />
全て小鉢・ミニスープ付き

三人で、名物“焼き”なカレーとオムライス、あとは豚丼に決定ー!


ポークジンジャー丼(850円)☆
P3051748.jpg

国産豚肉と自家製生姜が決め手。と。
P3051749.jpg

あっさりしたモモロースな薄切り肉。
P3051750.jpg
上品な味わいで、まさにジンジャーソースが決め手です!

もっとほしいなソース。マヨネーズと。
P3051785.jpg

レタスと、固茹でのチョイ味付き玉子が半分オン~
P3051751.jpg


シャキシャキ人参の小鉢がめちゃうま!
P3051752.jpg

とろりオクラのスープもめちゃうま!
P3051754.jpg



焼きカレー(1000円)☆
P3051759.jpg

卵とチーズをひよこ豆のカレーに乗せてオーブンでじっくり焼くこちら。
P3051761.jpg

うん、すんげーうまいな熱々の焼きカレー♪
P3051763.jpg

丁度良くご飯に絡んでます^^
P3051774.jpg

真ん中の玉子。
P3051762.jpg

は、8割りくらいな火の通り。
P3051775.jpg
半熟とろりだったらもっといーかも!



焼きオムライス(1000円)☆
P3051765.jpg

墨田区のブランド認証“すみだモダン”グルメ部門受賞
というこちらも。オーブンで焼くこぐまオリジナルオムライス。
P3051766.jpg

ケチャップごはんに溶き卵を乗せてオーブンでふっくら焼きます。
P3051769.jpg

玉子はしっかり火の通ったタイプで結構堅めな玉子のみのキッシュ生地のような。
P3051779.jpg
もっととろとろ半熟だと嬉しいが(笑)、美味しいオリジナルなオムライス。

とろりチーズがうまーい^^
P3051780.jpg

スイーツと珈琲でまったりしたい気もありましたが(“すみだモダン”グルメ部門受賞の“あんみつ玉”トカ)・・・
P3051699.jpg P3051701.jpg

まだ行くところはありますのでこのへんで。


ご馳走さま(o^_^o)



さてまたぶらり。

どっからでも顔出すよ~
P3051794.jpg



言問団子
P3051797_20170310121445d22.jpg

隅田川に架かる桜橋の向島側の橋詰にあるお店。
P3051795_20170310121747e98.jpg

創業160年、向島三大和菓子の1つでもある、文人ゆかりの和菓子やさんです。
P3051798.jpg

店内には文人のサインなど。
P3051805.jpg
あったかな?

イートインも可能です。
P3051801.jpg


在原業平朝巨が東国を旅した時に読んだ和歌が由来の“言問”を冠したお団子!
P3051820.jpg

は、全3色。
P3051802.jpg

言問・・・何だか切ないですねぇ。
P3051806.jpg

添加物を使わないので固くなりやすい団子です、イートインが良いでしょう!
P3051799.jpg


こととい団子 召上り(630円)☆
P3051809.jpg

・手亡豆の白餡
・北海道十勝産の小豆餡
・味噌餡
の串に刺さない団子~
P3051810.jpg


あっさりとした甘味と串にささないというお団子の原点を守り創業以来の造りを続けています。
P3051812.jpg


米粉の団子をこし餡で包んだ小豆餡(十勝産のふじむらさき小豆)!
P3051816.jpg

同じく米粉の団子を白のこし餡で包んだ白餡(十勝産の手亡豆)!
P3051814.jpg

クチナシで染めた白玉生地でみそ餡を包んだ青梅(白餡に京都の白味噌と新潟の赤味噌を合わせた)!
P3051815.jpg

団子にしては結構な値段だが・・・シンプルでうまい!納得!



さてさて。長くなりそうで疲れちゃったので一旦終了・・・・

後半へ続く~ε=┌( ・∀・)┘

     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   ぶらり散歩 東向島~浅草後篇

スポンサーサイト
09:55  |  ● その他  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

ええなぁ~

いいですねぇ 久々の旅日記
オヤジダジャレも・・照かっています・・
じゃなかった 光っています!!

旅の思い出に俳句でもひねってくださいな。

こぐまさんおいしそうで良いですね
焼きオムライスたべたいわ~~~
STマスター |  2017.03.13(月) 12:12 | URL |  【編集】

STマスター さん♪

少し暖かくなってきましたしね^^

オヤジダジャレ・・・言ってるつもりは一切ないのですが!(笑)恐ろしい。。

カッコいい俳句詠めるほど頭の回転が早くあらず・・・
次回頑張って挑戦してみます!(笑)

こぐまさん、似合う似合わずは別として(おっと!)STマスターさんお好きそうです^^
はらへり呑んべぇ |  2017.03.13(月) 12:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/2446-91be6211

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |