06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

うなぎ秋本 @麹町

2017.07.12 (Wed)

2017・6・14



今日は麹町まで~

う♪う♪求め~

うなぎ秋本へ3名☆
P6142784.jpg

麹町駅徒歩2分くらい、新宿通りからちょっと入ったところにあるお店。
P6142782.jpg

創業百年余、明治末期あたりですね、ミシュランで一つ星を獲得している老舗鰻やさんです。
P6142651.jpg

ひょうたんに“う”!!!
P6142648.jpg

都内には少なくなってきた数奇屋造りの二階建ての情緒ある一軒家鰻店
P6142787.jpg

昼夜共に、約は座敷でのコース料理の場合のみ可能、コース以外のお客様は着いてからのご案内。
そして全員揃ってからでないと入店できません!
P6142783.jpg


メインの入り口入るとテーブル席、予約以外はここエリアのみってことね。
P6142696.jpg

こちらは1人でも気軽に入れる雰囲気です。
P6142653.jpg
中庭が見えます。庭ってほど広くないけど。


右手奥いくと1階の中央には10名まで可能なお座敷が1つ。
P6142777.jpg


2階は座敷個室。
P6142652.jpg

4~20名様でのご利用が可能だそうです!
P6142779.jpg


ギリギリ空いてたテーブル1つ♪
30分後には並んでましたよ(@_@)

ドリンクメニュ~
P6142655.jpg


エクストラコールド(780円)☆
P6142662.jpg
只今-2℃也!
P6142683.jpg



お通し
P6142664.jpg

切干大根っぽいけどなんか違う美味しいやつ~
P6142666.jpg


フードメニュ~
P6142659.jpg


きも焼き無いのねー残念。

うざく(980円)☆
P6142670.jpg

4切れ鰻のうざく!!
P6142672.jpg

あー美味しいね・・・さすがな酢つかいね~
P6142674.jpg

身の厚い鰻でした^^
P6142681.jpg



瓶ビール(780円)☆
P6142668.jpg



うなぎ肝の山椒煮(630円)☆
P6142676.jpg

とろり煮詰めたタレに絡まるうな肝!
P6142678.jpg

思った以上に甘めですが、しっかりする山椒の香りがいー( ´∀`)
P6142695.jpg

これは日本酒用にとっておこう。



うまき(900円)☆
P6142686.jpg
3人だから3つにカット。

ボリュームはそんなありませんが、
リーズナブルな価格でちょこっとで食べるの嬉しいですね!キレイです。
P6142688.jpg

巻も丁寧。
P6142689.jpg
イケる~



熱燗(780円)☆
P6142694.jpg
燗酒は沢の鶴~



白焼きは2900・3600・4100円とあります、
お重を贅沢に、白焼きはリーズナブルなんで!

白焼き(2900円)☆
P6142699.jpg

十分♪

凛と構えるこの白焼きの美しさ。
P6142701.jpg

ふむ。
P6142702.jpg

柔らかーくふんわりとろける( ´艸`)
P6142708.jpg

程よくついたこの焼き目もさすがです。
P6142704.jpg



熱燗(780円)☆
P6142693.jpg



いきます!
P6142657.jpg

“うな重”松2400円・竹2900円・梅3600円・鶴4100円
“うな丼”3600円・2900円・2400円
定食
もありまして。
“共水うなぎ4800円”もございます!私これに決定。

3人いますので1人はうな重・鶴4100円に、1人はうな丼3600円!



まずは私の!!おーう四角い立派な重箱登場!!
P6142748.jpg

そう、ここはご飯と蒲焼が別々のうな重なのです。
お椀は付かないので、別途で肝吸いやら赤出汁やらなめこ椀やらも~


共水うなぎ(4800円)☆と
肝吸い(250円)☆

P6142760.jpg

(@^O^@)

本当にビジュアルがもう美しいですここの鰻さん。輝く鰻。
P6142761.jpg

大井川の幻のブランド鰻である“共水うなぎ”は
一般的なうなぎの2倍以上の期間飼育された天然鰻のような甘い香りと旨味、
そして栄養価の高い脂を併せ持ち、生産量が少なく“幻のうなぎ”と呼ばれています。
と。

これまた輝くごはんも。。
P6142757.jpg

やっぱり私は別々より乗せちゃう。
P6142764.jpg
端っこ一口ずつ食べちゃったけど。

きれいな焼き目で苦味なし。私はちょっと苦味あるくらいが好きだけれど(笑)
食べるの夢中で皮目の焼き目、撮り忘れた。。
P6142765.jpg

皮は薄くとろっと柔らか・・・とろける蒲焼き。。
うっまいー(*´д`*)幸せー(*´д`*)
P6142774.jpg

タレは少なめでいい私にとって、白米にタレ絡む蒲焼きで十分なくらい!
P6142773.jpg

まぁ卓上にはタレもありますのでご安心(^^)
P6142697.jpg
無我夢中で完食。


うなぎ 花菱以来に食べるかな、共水うなぎは。

ちなみにこちらのお新香はこれ!
P6142752.jpg


肝吸い
P6142753.jpg
別途250円の肝吸い也。

肝くにゅ~
P6142772.jpg



そして・・・・共水でないうなぎも食べたいから!
こっちももらうー!!
P6142731.jpg

こちらは丸型の重箱!
P6142745.jpg


うな重 鶴(4100円)☆と
赤出汁(300円)☆

P6142738.jpg

同じく美しく。
P6142742.jpg

同じくふわとろ(*´д`*)
P6142767.jpg

てか共水との違いがわからない(笑)
P6142770.jpg
とりあえずどちらもうまいんだい!

やっぱりご飯に乗せちゃうよね。
P6142743.jpg

ちなみにこちらのお新香はこれ!
P6142734.jpg


赤出汁
P6142741.jpg
別途300円の赤出汁也。
すり身みたいなん入ってたー^^


そしてこちらは・・・
P6142725.jpg

最初っから蒲焼ONザご飯。
うな丼(3600円)☆
P6142727.jpg

こちらは別々でなくハナからドーン!
P6142718.jpg

やっぱり鰻はオンザメシがいいよね。
輝いてますよね!
P6142720.jpg

ちなみにこちらのお新香はこれ!
P6142730.jpg



やはり美味しい鰻は私を幸せにしてくれる。。
美味しいお寿司も同様だけど。
・・・あ、まぁ肉もかな。ラーメンとかもいいな。謎



鰻でニコニコになったのち・・・・・
甘いもの食べたくなったー。美味しいケーキ求め。歩く。

すごーいこの辺りにもこんな古い家が!
P6142790.jpg

今にも崩れそう。
P6142788.jpg


・・・・・付近の喫煙者に相当怒り積もっていますね。
P6142791.jpg



あ、めっちゃ近くにあった♪

お次へ~ε=┌( ・∀・)┘

↓↓↓↓↓↓↓↓↓





スポンサーサイト
11:22  |  ● 他エリア らへん  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

ここは気品ある感じですよね

行きましたか 秋本さん
以前から行こうかどうしようかと・・迷いながら
今日まで来てしまった・・・私・・笑)

いいですねぇ・・美しい蒲焼ですね美味しそうです。
うらやましいですね・・・笑顔)

古い家・・どのへんだろう
秋本さん周辺は仕事柄よく行き来するところなのです。
STマスター |  2017.07.13(木) 11:48 | URL |  【編集】

STマスター さん♪

はい!とても美しい立派な鰻でした♪

予約できないのはある意味良い点もありますね、
仕事帰りにぷらっと寄ってみてください!!

古い家は「秋本」さん周辺でしたよ~^^
はらへり呑んべぇ |  2017.07.14(金) 09:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://haraheri5214.blog40.fc2.com/tb.php/2525-1ba26bd5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |